炭酸飲料(炭酸水)の作り方 自宅で簡単に、ほとんど無料で炭酸飲料が作れます。

これからの時期は、
気温も高くなり炭酸飲料がおいしい季節ですね。

お酒にも炭酸は合いますよね。
実は、自宅でほとんど無料に近い値段で
炭酸飲料を作れることをご存知ですか?

そこで今回は、
炭酸飲料(炭酸水)の作り方
自宅にある、2つの物を使用し
炭酸水を作る方法を紹介します。

スポンサードリンク




 

炭酸水とは

炭酸水とは、二酸化炭素(炭酸ガス)を飽和させた水の事を言います。
サイダーや炭酸飲料は、全て
この二酸化酸素を充満させてつくられています。
この炭酸水にメロンの味をつけると、メロンサイダー。
オレンジ味をつけると、オレンジサイダーになるのです。

 

炭酸水の健康について

冷え性に効果的です

炭酸水を体内に摂取する事で、
多くの二酸化炭素を取り込むことになります。
すると、体の中は酸素が足りていない状態となります。

つまり、
無酸素運動をしている時と同じような状態
になるのです。

ランニングなどをしていると、体が熱くなり汗をたくさんかきますよね。
これは、代謝が良くなっているサインとも言えます。

炭酸水を体内に取り入れる事で、
運動をしていないのに、運動をした時と同じような状態へと持っていく
効果があるのです。

この結果代謝が良くなり、血行が促進されるので、
冷え性が改善されるという訳です。
「冷えは万病の元」なんて言われていますから、
冷え性を改善するだけでも実に大きな効果を得ることが可能です。

 

ダイエットにも効果的です

炭酸ガスで出来ている炭酸水は、
胃を膨張させて満腹中枢を刺激する効果があります。

そのため、食前に摂取したり空腹時に飲むだけで食べ過ぎを制御でき、
さらに代謝効率をあげやすい体質へと導きますので、
ダイエット効果が大いに期待できます。
ただし、炭酸水ならなんでも効果があるというわけではありません。
コカ・コーラなどではだめですよ。
糖分が入っていないものを飲むことが大切です。

 

 

ダイエットサプリメント人気ランキング

 

 

自宅で簡単に炭酸水を作る方法について

炭酸水は、自宅で簡単に作ることができます。

炭酸水を作る材料について

用意するもの

  • クエン酸 ・・・ 小さじ1杯(4~7gほど)
  • 重曹 ・・・ 小さじ1杯(4~7gほど)
  • 水 ・・・500ml
  • 砂糖 ・・・ 小さじ10杯(50gほど)
  • 500mlの空のペットボトルが2本

 

クエン酸

梅干やレモンは昔から疲労回復や健康に良いとされ、
色々な利用がされてきました。
これらに共通するすっぱさの成分として知られるのがクエン酸です。

ARESのクエン酸は食品添加物規格なので、
そのまま食用としてご利用いただけます。

クエン酸
クエン酸

 

スポンサードリンク




重曹

食品添加物の品質基準・重曹ですので、
安心・安全と言う観点では、非常に使いやすい物です。

物質名は「炭酸水素ナトリウム」という名称で、
様々な用で使用されている食品添加物です。

食用グレードですので、
ベーキングパウダー(主成分・重曹)のように
従来のあく抜きや柔らかく炊く場合などにも重宝します。

重曹1

重曹

 

炭酸水の作り方の方法~手順

まず、用意した500mlのペットボトル2本に、
水道水を250mlずつ入れます。

1本目のペットボトルに、クエン酸を小さじ1杯混ぜます。
そして、よく振ります。

次の、もう1本のペットボトルに、重曹を小さじ1杯いれて、
よく振ります。

次に、クエン酸の入ったペットボトルに、
重曹の入ったペットボトルの水を注ぎます。

すると、ジュワーと音と共に炭酸水の出来上がりです。

 

実際にこの方法で炭酸水を作った動画です。
動画では、ペットボトルを使用していませんが、
私はペットボトルで作りますよ。
参考にしてみて下さい。

↓       ↓         ↓

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

こんなに簡単に炭酸水が作れるのをご存知でしたか?
炭酸水に砂糖を混ぜると、サイダーのような味になります。

ぜひ、試してみてい下さい。

 

 

ガーデニングや植物の育て方、気になる知恵袋の検索に利用してください          ↓   ↓   ↓     スポンサードリンク


コメントを残す