踏み台昇降は、ダイエット効果抜群です。踏み台昇降のやり方や、ダイエット効果について紹介します。

踏み台昇降って、小学生の時を思い出しますよね。

実は、踏み台昇降は、ダイエットに効果的なのはご存知ですか?

踏み台一つあれば、始めることができ、

室内で運動できますので、雨などの天気に左右されずに、

長続きできますよ。

スポンサードリンク




踏み台昇降は、どこに効く?

踏み台昇降をすることにより、

関節周辺の筋肉、ふともも周りの筋肉、腹筋、背筋、お尻の筋を

同時に鍛える運動なので、引き締め効果が期待できます。

脂肪燃焼と、筋力アップがこのダイエットで期待出来ます。

踏み台運動運動は、

ダイエット効果がゆっくりと出てくるものですが、

すぐに体重が落ちなくても、

次のような効果が出来てきます。

  • 体重に変化は無いのだが、体脂肪が減ってき
  • 全身が少しづつ引き締まった(特にウエスト・おしり)
  • 少し走ったり、階段を昇ったときに息切れしなくなった
  • 便秘しにくくなった

運動をすれば必ず効果が出てきますのであきらめず継続てみてください。

 

基礎代謝が上がります

踏み台運動によって筋肉が鍛えられると、

基礎代謝力が向上します。

そうすると、安静時の消費カロリーが向上し、

ダイエット効果が一層高まります。

そして筋肉が鍛えられると運動そのものを苦痛と感じなくなります。

踏み台昇降運動は、

自分のペースにあわせて徐々に運動に慣れることができ、

無理なく続けられることと、確実な成果を出しやすいため、

ダイエットの入り口としては最適な運動方法です。

 

踏み台昇降は、他の有酸素運動よりも効果が出やすい

踏み台昇降ダイエットは、段の昇り降りを繰り返すため、

ウォーキングのような有酸素運動と違って、

下半身の筋肉を多く使います。

とくに、股関節のまわりや太もも、

お尻の筋肉に負荷がかかるため、鍛えることができます。

実は、下半身の筋肉の強化は、ダイエットに効果的なのです。

なぜなら、筋肉量がアップすると代謝が上がり、

消費エネルギーの高い体づくりができ、

体にたまった脂肪が燃えやすくなるからです。

そして下半身の筋肉は、

体全体の筋肉量の多くを占めるので、

下半身の筋肉量が多くなれば代謝が上がりやすく、そして痩せやすくなるんです。

踏み台昇降の運動時間は、どれくらいが効果的?

有酸素運動は、「20分以上しないと効果がない」と、聞きますが

そんなことはありません。

5分でも10分でも脂肪は燃焼します。

ただ有酸素運動で燃焼するのは、

あくまで血中の脂肪なので、

運動を20分ぐらいすると体脂肪が血中に溶け出して、

体脂肪をより燃焼しやすいということはあります。

長続きすることが肝心ですので、

無理をしない程度に、最初は10分ぐらいからスタートするのも良いでしょう。

 

スポンサードリンク




踏み台昇降のやり方

踏み台昇降をする前にストレッチをします

踏み台昇降に限った話ではないのですが、

有酸素運動をする前にストレッチをすると、

より体にたまった脂肪を燃やすことができます。

ストレッチをすることで、硬くなっている筋肉が柔らかくなり、

血流が良くなって代謝が上がるからです。

 

踏み台昇降を始めましょう

8センチから25センチの踏み台を用意しましょう。

上がって(右足)上がって(左足)下りて(右足)下りて(左足)を繰り返します。

毎日10分~30分を目安におこないましょう。

大きく手を振りながらやりましょう。

踏み台昇降

踏み台昇降用踏み台

 

運動後30分間は、お風呂に入ってはいけません

運動終了後も、30分ぐらいは脂肪の燃焼が続いています。

30分以内にお風呂に入ると、脂肪燃焼が終わってしまうので、

30分たってからの入浴が良いでしょう。

どうしても汗を流したい人は、

38度ぐらいの、ぬるめのお風呂に入るといいですよ。

お風呂の温度が38℃以上だと脂肪燃焼を妨げますが、

38℃以下だと大丈夫らしいです。

 

ダイエットサプリメント人気ランキング

 

 

ガーデニングや植物の育て方、気になる知恵袋の検索に利用してください          ↓   ↓   ↓     スポンサードリンク


コメントを残す