ニキビの原因と予防法、対策について紹介します

ニキビは、とても気になりますよね。
せっかく治った思ったのに、気がつけばまた再発していた。
または、更にひどくなっていた。
なんてことにはならないように、
ニキビの原因と、予防法、対処法を
詳しく紹介します。

スポンサードリンク




ニキビとは

ニキビとは、毛穴 がホルモンと細菌と皮脂の相互作用によって、
炎症を起こした状態の事を言います。
つまり、皮脂が多く分泌される部位にできやすい特徴があります。
ニキビは、皮脂を分泌する毛穴が詰まるところから始まります。
詰まった毛穴の中に、乾いた皮脂や角質がたまり、
この状態が黒ニキビ(毛穴が開いて中身が見えている状態)
または白ニキビ(毛穴が閉じている状態)と呼ばれます。

 

ニキビの種類について

ニキビには、思春期ニキビと大人ニキビがあります。

思春期ニキビとは

思春期ニキビとは、10代の人にできるニキビのことをいいます。
こめかみや額から、鼻にかけてのTゾーンに出来やすいのが特徴です。

10代は、皮脂が過剰に分泌され、
皮脂腺が多いTゾーン(おでこや鼻が中心)の毛穴の部分に皮脂がたまり、
アクネ菌が大繁殖して炎症を起こし、ニキビができやすいという特徴があります。
また、強く炎症したニキビを潰してしまった跡などは、
クレーターとして残り、
大人になっても治らないで、
皮膚の凹凸ができてしまうこともあります。

 

大人ニキビとは

大人ニキビとは、20代以降にできるニキビ全般を指します。
あごの線に沿ったあたりや、口まわりに出来やすい特徴があります。
大人ニキビは、思春期ニキビに比べ、ニキビ跡として残りやすいです。
ですので、肌の状態を整えないと、再び毛穴がつまり、
ニキビが再発するという悪循環におちいってしまいます。
なぜかというと、つまった毛穴の奥に炎症を起こすアクネ桿菌という菌が
残っていて、再発しやすくしています。

 

ニキビの原因は、毛穴のつまりです

毛穴のつまりが発生する原因①成長ホルモン
10代から、思春期に入りだします。
思春期になると成長ホルモンの分泌が増え、
それにより特にTゾーンの皮脂分泌が増え、ニキビができやすくなります。

毛穴のつまりが発生する原因②男性ホルモン

思春期になると、特に男性に多く分泌されるのが男性ホルモンです。
が、女性にも少なからず分泌されています。
また、大人になってからはストレスなどにより、
男性ホルモン分泌が高まります。
男性ホルモンは、皮脂分泌を活発にさせ、
その上皮膚の角化を促す働きがあります。

毛穴のつまりが発生する原因③ストレス

過度の緊張、疲労、睡眠不足によって、
自律神経に変調をきたすようになります。
すると緊張をつかさどる交感神経と、
リラックス状態をつかさどる副交感神経のバランスが崩れます。
バランスが崩れると、脳下垂体から副腎皮質ホルモンが多量に分泌され、
副腎皮質からの男性ホルモンの分泌が高まり、
皮脂の分泌が高まってしまいます。

 

ニキビの予防と対策について

朝と夜の二回の洗顔をしましょう

毛穴のつまりが原因ですので、
しっかりと洗顔しましょう。
不衛生な肌はニキビ肌には特にNGですし、
洗顔をして余分なものを落としてあげないと、
化粧水や美容液の浸透も悪くなり乾燥してしまいます。
ただし洗いすぎも肌に負担をかけますので、
2回以上はしないでください。

適度な睡眠をとる

ホルモンバランスを保つためにも、
睡眠はとても大切です。
ホルモンバランスが乱れると、
肌の抵抗力が低下してアクネ菌が増えてしまいます。
最低でも6時間は睡眠時間を取りましょう。

ストレスをためすぎない

ストレスはホルモンバランスの崩れを引き起こし、
皮脂の分泌をより盛んにします。
ストレスを皆無にすることは難しいと思いますので、
適度に発散させる時間を作ってみてください。
できれば他でもメリットのあるスポーツがおすすめです。

バランスのいい食事をとる

ニキビには、ビタミンを中心にした
バランスの良い食生活に切り替える事が重要です。
特に、「赤パプリカ」「手羽先」「納豆」などが効果的です。

スポンサードリンク




ニキビに効く薬について

①テラ・コートリル軟膏
テラ・コートリル
テラ・コートリル軟膏

 

1日1~数回、適量を患部に塗布するか
ガーゼなどにのばして貼付してください。
即効性が高く、
特に炎症のある赤ニキビの人にはとても良く効きます。

 

②オロナインH軟膏
オロナインH軟膏
オロナインH軟膏

 

赤ニキビに効果があります。
患部の状態に応じて適宜ガーゼ、
脱脂綿等に塗布して使用するか
又は清潔な手指にて直接患部塗ります。

 

③ペアアクネクリームW
ペアアクネクリームW
ペアアクネクリームW

 

患部を開かずに有効成分が浸透し、
Wの効果で吹き出物・ニキビを元から治す医薬品です。
白ニキビに効果があります。
ただ、効果の出る人と出ない人に大きく分かれるようです。

 

④クレアラシル
クレアラシル
クレアラシル

丁寧に洗顔をして、お肌をきれいにしてから、
1日数回、適量を患部及びその周辺の皮膚に塗布します。
赤ニキビに効果があります。

 

⑤ビフナイトsニキビ治療薬
ビフナイトSニキビ治療薬
ビフナイトsニキビ治療薬

白ニキビと赤ニキビに効果があります。
肌が乾燥することがあるので、塗り過ぎないようにしてください

 

ガーデニングや植物の育て方、気になる知恵袋の検索に利用してください          ↓   ↓   ↓     スポンサードリンク


コメントを残す