球根の基礎知識について 春植え球根・夏植え球根・秋植え球根の特徴について紹介します

球根と一概に言っても、
春植え球根・夏植え球根・秋植え球根と多数種類があります。

これらの球根は、植える時期の違いだけではなくて、
管理の仕方も違います。

そこで今回は、
球根の基礎知識について
春植え球根・夏植え球根・秋植え球根の特徴について紹介します

 

スポンサードリンク




 

植える時期の違いによる球根について

春植え球根について

春植え球根の代表格は、
アマリリス、ダリア、グラジオラス、アガパンサス、カラーなどになります。

特徴としては、熱帯地方原産の植物が多いです。
寒さが和らいだ、4月ごろに植え付けが始まります。

夏から秋にかけて花が咲き、
秋になり気温が下がってくると、地上部の
葉や花は枯れ、球根は休眠状態になります。

 

アマリリス

 

冬になると、低温で球根は枯死しやすいので、
通常は掘り上げて室内で貯蔵します。

そして、
また春に植えるというサイクルになります。

アマリリス
ダリア

グラジオラス
アガパンサス
カラー

 

 

夏植え球根について

リコリス、サフラン、コルチカム、
ダイヤモンドリリーなどがこれに当たります。

夏植え球根は、寒さに強い特徴があります。
植え付けは、8月ごろになります。
秋に花が咲き、花が散った後
冬の間でも葉は伸び続けます。

 

リコリス

 

春になると、葉は枯れて
球根は休眠状態になります。

リコリス
サフラン
コルチカム
ダイヤモンドリリー

 

 

世界中の珍しい種、
世界中の珍しい植物、
育ててみませんか?
日本の農業を元気に楽しくしていきます!【マルシェ青空】

 

 

秋植え球根について

最も種類が多いのが、
この秋植え球根です。
チューリップ、アネモネ、クロッカス、フリージア、
ムスカリ、ラナンキュラス、ユリ、スイセン、ヒヤシンスなどになります。

寒くなってきた秋に植えて、
冬を越します。
そして、春になると綺麗な花を咲かします。

 

チューリップ

 

気温が上昇して暑くなってくると、
葉が枯れて、球根は休眠状態に入ります。

チューリップ
アネモネ

クロッカス
フリージア
ムスカリ

ラナンキュラス
ユリ
スイセン

ヒヤシンス

スポンサードリンク




 

球根の掘りあげについて

来年も綺麗な花を咲かせるには、
球根の堀上作業が重要になります。

ただし、すべての球根に該当する作業ではありません。
しかし、高温多湿や寒さに弱い球根は、
植えっぱなしだと休眠期に腐ったり枯れたりする恐れがあるので、
掘りあげたほうがよいです。

 

 

球根の堀上げる時期について

球根は、花が咲いて、葉が光合成をおこない
その栄養を球根に蓄えて、地上部が枯れて休眠期にはいる。
というのが一般的な生活サイクルです。

球根を掘り上げるのは休眠期に入ってからで、
掘り上げる理由としては、霜の害から守ったり、
高温多湿で球根が腐ってしまうのを防ぐために
掘りあげて貯蔵します。

球根の基礎知識について

掘りあげる時期は球根によってまちまちなので、そ
れぞれの植物に適した時期におこなう必要があります。

たとえば、ヒヤシンス、アネモネ、チューリップなどは
5~6月の梅雨前に堀上をおこないます。

ダリア、アマリリスなどは、
霜が降りる前の10~11月頃に堀りあげをおこないます。
また真夏と真冬は環境が厳しいので、
堀あげの作業は行わないのが普通です。

 

 

掘り上げない方が良い球根もあります

しかし、中には掘り上げる必要のない、
掘り上げないほうがよい球根もあります。
掘り上げなくても、
球根が弱ったり花が咲かなくなったりしないので、
必要がないのです。

クロッカスやネリネなどは、
2から3年植えっぱなしにして置いても支障はありませんし、
スイセン、ムスカリなどは
7~8年そのままにして置いても生育が衰えることはありません。

 

 

球根を植え付ける時には、消毒をしましょう

市販の球根は、消毒されていますので
自宅で消毒しなくても良いですが、
自分で掘り起こした球根は、
消毒が必要です。

 

使用する農薬

 

植えつける前に殺菌、殺虫剤で消毒します。
例えば、ベンレート1000倍液などに浸した後、
陰干ししてから植えつけます。

 

球根を植え付ける時には、消毒をしましょう

 

また、ネダニの防除を行う場合は、
植え付け前に球根を、
スミチオンの溶液に1時間くらい浸しておきます。

 

 

プロも愛用の人気植物活力液!
全ての植物にオススメ。
植物を超元気にする天然植物活力液「HB-101」

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

球根は植える時期によって、
秋植え球根や春植え球根と別れます。

有名な球根で、チューリップがありますが、
春に花が咲くので、春植えと思われがちですが、
秋植え球根になります。

 

ガーデニングや植物の育て方、気になる知恵袋の検索に利用してください          ↓   ↓   ↓     スポンサードリンク

こちらの記事も合わせてお読みください



コメントを残す