省エネのポイント 照明にかかる電気代を節約する方法 約5ヶ月でコストが逆転します

最近どんどん省エネ家電が増えてきていますよね。

けど、家庭で消費されるエネルギーが、

昔と比べて増えているって知っていますか?

1973年から比べると、

1、2倍にも増えているのです。

そこで、今回は照明器具に関する、

省エネのポイントをいくつか紹介します。

スポンサードリンク

LED照明とは

日本では、発光ダイオードと呼ばれています。

LED電球の消費電力は、

白熱電球に比べて約1/5程度長寿命で、

寿命は約40,000 時間となります。

従来1つの照明器具ではできなかった、

光の色・明るさの調整が可能で、

蛍光ランプのひかりと比べて、紫外線をほとんど含まないため

虫が集まりにくい照明です。

 

電球型LEDランプ

電球型LEDランプ

LED電球

 

以前はよく使われていた一般電球や小形電球、

そして省エネになる電球形蛍光ランプから、

器具はそのままでも「電球形LED ランプ」

に交換すれば、さらに省エネ・長寿命のLED 照明になります。

 

LED一体形器具

LED 一体形器具

LED シーリングライト

 

 

LEDと点灯回路などが一体となり

薄型・コンパクトでデザイン性も

より多様化が進んでいる器具です。

 

スポンサードリンク

照明器具について

最近では、LEDの照明器具が増えてきています。

従来の照明器具を、LEDに変えると

どのくらい省エネになるのか調べてみました。

 

白熱電球をLEDランプに変えると

54W の白熱電球から、

9W の電球形LED ランプに交換した場合、

年間で電気 89.20kWh の省エネになります。

金額にして、約2.410円の節約になります。

※年間点灯時間 2,000 時間
※電気料金 22 円/kWh

 

 

約5ヶ月でコストが逆転します

白熱電球購入価格100 円、

電球形LED ランプ購入価格2,000 円で計算した場合、

電球形LED ランプの寿命は、約20 年(40,000 時間)

白熱電球の寿命は、約6ヶ月(1,000 時間程度)ですので、

約5 か月(820 時間程度)でコスト逆転します。

 

電球形蛍光ランプをLEDランプに変えると

12W の白熱電球から、

9 Wの電球形蛍光ランプに交換した場合、

年間で電気 5.20 kWh の省エネになります。

金額にして、約140 円の節約になります。

※年間点灯時間 2,000 時間
※電気料金 22 円/kWh

 

約3年でコストが逆転します

電球形蛍光ランプ購入価格800 円、

電球形LED ランプ購入価格2,000 円で計算した場合、

電球形LED ランプの寿命は、約20 年(40,000 時間)

電球形LED ランプの寿命は、約3 年(6,000 時間程度)ですので、

約3 年(6,000 時間程度)でコスト逆転します。

 

LED シーリングライトの調色・調光機能について

LED シーリングライトの調色

LED シーリングライトには、調光機能がついています。

朝は明るめの昼光色の光を全身に浴びて起床し、

起床から午前中は昼光色で覚醒感を持続させます。

昼から夕方、日没、夜間にかけては昼白色~電球色へと、

光の色・明るさを徐々に変化させ、

くつろぎの空間を演出することができます。

そして就寝する前には、電球色で明るさを抑え、

落ち着いた感じにして安らぎ感を演出しましょう。

調色・調光機能付きのLED シーリングライトは、

豊かな照明空間を創るお手伝いができる照明器具の一つです。

LED シーリングライト

 

器具の掃除で明るさアップします

照明器具の掃除

照明のかさやカバーが汚れると、

明るさが、低下します。

こまめな掃除を心がけましょう。

 

 

ガーデニングや植物の育て方、気になる知恵袋の検索に利用してください          ↓   ↓   ↓     スポンサードリンク


コメントを残す