ハマキムシの退治・駆除・予防の仕方について 農薬を使用しない方法や効果的な農薬・おすすめの方法を紹介します

植物を育てていると、
クルッと巻いた状態の葉を見かけることはありませんか?
これは、ハマキムシの仕業です。
この、クルッと巻いた葉の中にハマキムシが潜んでいます。

このまま放置しておくと、
葉っぱの光合成を妨げてしまいます。
そのため、生育が遅れるなどの被害が生じます。

また、葉やつぼみが食べられて
奇形の花が咲いてしまったりもします。

そこで今回は、
ハマキムシの退治・駆除・予防の仕方について
農薬を使用しない方法や効果的な農薬・
おすすめの方法を紹介します 。

 

 

スポンサードリンク




 

ハマキムシの害について

葉っぱを食い荒らします

ハマキムシは、自分で出した糸で、
葉っぱにクルリと巻きつき、その中に潜んでいます。

そして、葉や新芽、つぼみなどを食害します。

ハマキムシは、
発生期間が長いので定期的に薬剤を散布する必要があります。

 

 

 

一度に200個もの卵を産み、一気に増殖します

ハマキムシは、葉に一度に約200個もの卵を産み付けます。
しかも、14日でふ化しますので、
あっという間増殖しています。

 

 

 

ハマキムシ退治の仕方について 農薬を使用しない場合

夜間は電明かりを消しましょう

ハマキムシは、蛾の幼虫です。
蛾は、夜間に明るい場所に集まる習性があります。

植物の近くに明かりがあると、
蛾に産卵場所を提供しているのと同じです。
不要な明かりを消すことにより、
多少の効果はあります。

 

 

 

 

防虫ネットを使用する

 

使用する道具

 

 

防虫ネットを使用して、蛾の侵入を防ぎましょう。
蛾に侵入されなければ、
卵を産み付けられる心配もないので、
ハマキムシは発生しません。

 

 

 

HB101を使用する

無農薬で野菜や植物を育てるのには、
HB101をお勧めします。

わたし自身も、謳い文句に半信半疑で使い始めましたが、
HB-101の1000倍液は、どんな野菜にも、
使用した場合としない場合では育ち方や害虫被害など、
雲泥の差が出ます。

是非、使ってみてください。

 

HB-101

 

 

 

ハマキムシ退治の仕方について 効果的な農薬について(殺虫効果のみです)

 

オルトラン水和剤(お勧め)

散布面積が広い場合や、背の高い庭木などに適しています。
効きめは浸透移行性で、効果の持続性があり、
広範囲の害虫防除におすすめです。
計量の手間がいらない便利な分包品です。

オルトラン水和剤

 

葉の中に包まれてしまうハマキムシは、
浸透移行性という薬が、
浸みこんだ葉っぱを食害したら駆除されるオルトランが良いですね。

6月と7月に1回づつ散布したら予防にもなります。

また新芽が伸びる頃だけ防御できれば後は殆ど影響ありません、

 

 

 

スポンサードリンク




 

スミチオン乳剤

アブラムシ・スリップス・アメリカシロヒトリなど、
各種の害虫に効果のある家庭園芸の代表的な殺虫剤です。

 

葉の中に、クルッと隠れている場合は、
効果がありません。
直接ハマキムシにかからないと効果がありません。

 

 

 

 

 

ベニカS乳剤

ケムシ、アオムシなどチョウ目害虫に優れた効果があり、
庭木、果樹、野菜などに幅広く使えます。
速効性と持続性(チャドクガ・若令幼虫で1~2週間、散布葉)があり、
害虫を効果的に退治します。

 

葉の中に、クルッと隠れている場合は、
効果がありません。
直接ハマキムシにかからないと効果がありません。

 

 

 

 

 

マラソン乳剤

野菜から草花まで幅広く使える家庭園芸の代表的殺虫剤です。
広範囲の害虫にすぐれた効果があります。

 

葉の中に、クルッと隠れている場合は、
効果がありません。
直接ハマキムシにかからないと効果がありません。

 

 

 

 

 

ゼンターリ顆粒水和剤

アイザワイ系統菌が持つ結晶性タンパク毒素により、
従来のBT剤など他剤抵抗性の発達したコナガに対しても、
安定した高い効果を発揮します。

従来のBT剤に比べ、散布調製時の粉立ちがなく、
溶けやすくなっています。

 

葉の中に、クルッと隠れている場合は、
効果がありません。
直接ハマキムシにかからないと効果がありません。

 

 

 

 

 

 

まとめ

ハマキムシの発生期間は長く、
すぐに増殖することから、
ハマキムシを発見したら、すぐに退治しましょう。

また、ハマキムシに効く農薬は
そんなに多くありませんので、
しっかりと効果がある農薬を選んで散布しましょう。

お勧めは、オルトラン水和剤です。

 

ガーデニングや植物の育て方、気になる知恵袋の検索に利用してください          ↓   ↓   ↓     スポンサードリンク

こちらの記事も合わせてお読みください



コメントを残す