フェニックスの育て方について 肥料の与え方・剪定方法・増やし方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します

フェニックスは特段、寒さに弱いヤシです。

0度まで耐えられますが、
霜に当たると枯れこんでしまいます。

太陽が大好きな木ですから、
植えるならば日光の当たる場所が最適です。

南国の雰囲気をかもしだす樹ですが、
和歌山県などの南部の地域では、
国道の脇にも植えられています。

暖かい地域ですと、地植えもできますが、
それは大きく成長したらの話です。

鉢植えで管理するのが一般的です。

そこで今回は、
フェニックスの育て方について
肥料の与え方・剪定方法・増やし方・病害虫対策など、
元気に育てるコツを紹介します。

「フェニックスの育て方について 肥料の与え方・剪定方法・増やし方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

シュガーバインの育て方について 肥料の与え方・増やし方・きれいに咲かせ方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します

シュガーバインは、つる性の観葉植物になります。

観葉植物の中でも育てやすく、
乾燥にも強いので、初心者にはお勧めです。

また、水に挿しておくだけで、
簡単に増やすことができるので、
初めて観葉植物を育てる方には、
大変お勧めの品種になります。

そこで今回は、
シュガーバインの育て方について
肥料の与え方・増やし方・きれいに咲かせ方・
病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します。

「シュガーバインの育て方について 肥料の与え方・増やし方・きれいに咲かせ方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

カラテアの育て方について 肥料の与え方・増やし方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します

カラテアは熱帯植物です。
生育好適温度は25~30℃。栽培最低温度は10℃。
高湿度を好みます。

カラテアは、葉の模様に特徴があり、
観葉植物として人気があります。

日当たりの悪いお部屋でも置けるので、
お部屋に植物を置きたい方にはお勧めの品種になります。

そこで今回は、
カラテアの育て方について 肥料の与え方・増やし方・
病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します。

「カラテアの育て方について 肥料の与え方・増やし方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

クロトンの育て方について 肥料の与え方・増やし方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します

クロトンは本来、高温多湿+強光を好む樹です。
ですので、直射日光で育てた方が元気になります。

クロトンが色鮮やかになるには、
直射日光が必要です。

日光不足だと、キレイに色づきません。

また、ロトンは観葉植物の中でも寒がりで、
冬場は、暖かく維持してやる必要があります。
10度以下になると葉が落ちます。

そこで今回は、
クロトンの育て方について
肥料の与え方・増やし方・病害虫対策など、
元気に育てるコツを紹介します。

「クロトンの育て方について 肥料の与え方・増やし方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

ワイヤープランツの育て方について 肥料の与え方・増やし方・きれいに咲かせ方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します

ワイヤープランツは、
耐寒性、耐暑性ともに十分にある、多年草です。

ワイヤープランツは丈夫の一言につきます。
屋外で株元は枝のように太くなり、
花壇全体を覆うほど生育旺盛です。
(雪も積もりますし、暑さも平気です)

また、上手に育てると、
花も咲かせます。

そこで今回は、
ワイヤープランツの育て方について
肥料の与え方・増やし方・きれいに咲かせ方・
病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します。

「ワイヤープランツの育て方について 肥料の与え方・増やし方・きれいに咲かせ方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

ステレオスペルマムの育て方について 肥料の与え方・増やし方・きれいに咲かせ方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します

国内では室内観葉植物として販売されていますが、
原産地(台湾、中国)では高木になる木です。

ステレオスペルマムは観葉植物としては、
寒さに耐性があるほうで、初心者向けの観葉植物です。

ステレオスペルマムの葉が小さく、
光沢のあるキレイなライム色をしていて、
大変人気があります。

そこで今回は、
ステレオスペルマムの育て方について
肥料の与え方・増やし方・きれいに咲かせ方・
病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します。

「ステレオスペルマムの育て方について 肥料の与え方・増やし方・きれいに咲かせ方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

ソテツの育て方について 肥料の与え方・増やし方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します

昭和の中ごろまでは、奄美大島や種子島などから
自生したソテツを掘り起こし本土に大量に
出荷されていました。

ソテツは非常に強い植物です
自生地の奄美大島などでは、
丸太状にしたものを港に数か月放置してありました。

それでも植えつければ根が出てくるほどです。
(現在は行われていません自生種の保護のため)

 

そこで今回は、
ソテツの育て方について
肥料の与え方・増やし方・病害虫対策など、
元気に育てるコツを紹介します。

「ソテツの育て方について 肥料の与え方・増やし方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

アイビーの育て方について 肥料の与え方・増やし方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します

アイビーは、英語でツタのことを言います。
これは学名で言うとヘデラ・ヘリックスのことです。

つまりヘデラ・ヘリックスと、
イングリッシュ・アイビーは同じもののことです。

つまり、ヘデラは植物学的な分類上のある特定のグループの名前であり、
アイビーは英語圏で一般的に見られるツタの仲間の呼び方であり、
大抵は、ヘデラ・ヘリックスのことを指し示す場合が多く、
ほとんど同じ意味に使われると考えていいです。

そこで今回は、
アイビーの育て方について
肥料の与え方・増やし方・病害虫対策など、
元気に育てるコツを紹介します。

「アイビーの育て方について 肥料の与え方・増やし方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

プミラの育て方について 肥料の与え方・増やし方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します

「プミラ」として販売されているのは、
普通はフィカス・プミラです。

フィカス・プミラの和名はオオイタビで、
日本の暖地にも自生している植物です。

プミラの葉は、かわいらしいハート形やたまご型で、
耐寒性があるので、
大変育てやすい観葉植物です。

初めての育てる観葉植物に、
プミラを選んでみませんか?

そこで今回は、
プミラの育て方について
肥料の与え方・増やし方・病害虫対策など、
元気に育てるコツを紹介します。

「プミラの育て方について 肥料の与え方・増やし方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

アジアンタムの育て方について 肥料の与え方・増やし方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します

アジアンタムの花言葉は、
天真爛漫、無邪気、繊細、愛嬌、無垢です。
私は、夏の暑い時のアジアンタムは
涼しげで大好きです。

アジアンタムは魅力的な姿と、
難しすぎる栽培で、昔も今も、難儀な観葉植物ですね。

アジアンタムは、あまり環境の変化を好まないようなので、
置き場所をまず選ぶことが大切だと思います。

そこで今回は、
アジアンタムの育て方について
肥料の与え方・増やし方・病害虫対策など、
元気に育てるコツを紹介します。

「アジアンタムの育て方について 肥料の与え方・増やし方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…