シュガーバインの育て方について 肥料の与え方・増やし方・きれいに咲かせ方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します

シュガーバインは、つる性の観葉植物になります。

観葉植物の中でも育てやすく、
乾燥にも強いので、初心者にはお勧めです。

また、水に挿しておくだけで、
簡単に増やすことができるので、
初めて観葉植物を育てる方には、
大変お勧めの品種になります。

そこで今回は、
シュガーバインの育て方について
肥料の与え方・増やし方・きれいに咲かせ方・
病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します。

「シュガーバインの育て方について 肥料の与え方・増やし方・きれいに咲かせ方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

カラテアの育て方について 肥料の与え方・増やし方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します

カラテアは熱帯植物です。
生育好適温度は25~30℃。栽培最低温度は10℃。
高湿度を好みます。

カラテアは、葉の模様に特徴があり、
観葉植物として人気があります。

日当たりの悪いお部屋でも置けるので、
お部屋に植物を置きたい方にはお勧めの品種になります。

そこで今回は、
カラテアの育て方について 肥料の与え方・増やし方・
病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します。

「カラテアの育て方について 肥料の与え方・増やし方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

クレマチスの育て方について 肥料の与え方・増やし方・きれいに咲かせ方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します

クレマチスは、夏のつる性植物です。

丈夫なツルを伸ばして生長し、
キレイな花を咲かせますよね。
別名は、ツル性植物の女王とも言われています。

クレマチスは種類がたくさんあり、
世界中に250種~300種も存在しています。

クレマチスの愛好家は多く、
大変育てやすい植物となります。

そこで今回は、
クレマチスの育て方について
肥料の与え方・増やし方・きれいに咲かせ方・
病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します。

「クレマチスの育て方について 肥料の与え方・増やし方・きれいに咲かせ方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

ジキタリスの育て方について 肥料の与え方・増やし方・きれいに咲かせ方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します

ジギタリスは成長すると、40cm~1.8mになります。
ジキタリスは元々は宿根草ですが、
日本の環境ですと、2年草と表記されています。

ジキタリスは暑さに弱く、
日本の環境ですと、夏に枯れてしまいますが、
環境しだいではこぼれダネで、
秋に芽を出し、(二年草なので)一年おきに花を咲かせることもあります。

私はジキタリスが好きで、
いくつか夏越しにもチャレンジしています。
夏越しが成功すれば、宿根草として何年も楽しむことができます。

ジキタリスは品種が色々あるので、
捜して、ご自分に合ったタイプの物を選んで下さい。

そこで今回は、
ジキタリスの育て方について
肥料の与え方・増やし方・きれいに咲かせ方・
病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します。

「ジキタリスの育て方について 肥料の与え方・増やし方・きれいに咲かせ方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

クロトンの育て方について 肥料の与え方・増やし方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します

クロトンは本来、高温多湿+強光を好む樹です。
ですので、直射日光で育てた方が元気になります。

クロトンが色鮮やかになるには、
直射日光が必要です。

日光不足だと、キレイに色づきません。

また、ロトンは観葉植物の中でも寒がりで、
冬場は、暖かく維持してやる必要があります。
10度以下になると葉が落ちます。

そこで今回は、
クロトンの育て方について
肥料の与え方・増やし方・病害虫対策など、
元気に育てるコツを紹介します。

「クロトンの育て方について 肥料の与え方・増やし方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

ワイヤープランツの育て方について 肥料の与え方・増やし方・きれいに咲かせ方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します

ワイヤープランツは、
耐寒性、耐暑性ともに十分にある、多年草です。

ワイヤープランツは丈夫の一言につきます。
屋外で株元は枝のように太くなり、
花壇全体を覆うほど生育旺盛です。
(雪も積もりますし、暑さも平気です)

また、上手に育てると、
花も咲かせます。

そこで今回は、
ワイヤープランツの育て方について
肥料の与え方・増やし方・きれいに咲かせ方・
病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します。

「ワイヤープランツの育て方について 肥料の与え方・増やし方・きれいに咲かせ方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

日々草の育て方について 肥料の与え方・増やし方・きれいに咲かせ方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します

日々草は、初心者向けの花です。

春から秋にかけて咲き、
花自体も安価なため、
春から秋の花のメインとなります。

日々草は、次から次に新しい花が咲き、
長い間楽しめるのが魅力です。

そこで今回は、
日々草の育て方について
肥料の与え方・増やし方・きれいに咲かせ方・
病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します。

「日々草の育て方について 肥料の与え方・増やし方・きれいに咲かせ方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

ベゴニアの育て方について 肥料の与え方・増やし方・きれいに咲かせ方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します

ベゴニアは、春から秋にかけて、
キレイな花を咲かせます。

ただ、混み合ってくると
すぐに葉っぱが枯れてくる特徴があります。
つまり、蒸れに弱いということです。

ですので、夏場は株間の間隔を広めにとり、
風通しを良くしてやると、元気に育ちます。

そこで今回は、
ベゴニアの育て方について
肥料の与え方・増やし方・きれいに咲かせ方・
病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します。

「ベゴニアの育て方について 肥料の与え方・増やし方・きれいに咲かせ方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

ステレオスペルマムの育て方について 肥料の与え方・増やし方・きれいに咲かせ方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します

国内では室内観葉植物として販売されていますが、
原産地(台湾、中国)では高木になる木です。

ステレオスペルマムは観葉植物としては、
寒さに耐性があるほうで、初心者向けの観葉植物です。

ステレオスペルマムの葉が小さく、
光沢のあるキレイなライム色をしていて、
大変人気があります。

そこで今回は、
ステレオスペルマムの育て方について
肥料の与え方・増やし方・きれいに咲かせ方・
病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します。

「ステレオスペルマムの育て方について 肥料の与え方・増やし方・きれいに咲かせ方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

ソテツの育て方について 肥料の与え方・増やし方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します

昭和の中ごろまでは、奄美大島や種子島などから
自生したソテツを掘り起こし本土に大量に
出荷されていました。

ソテツは非常に強い植物です
自生地の奄美大島などでは、
丸太状にしたものを港に数か月放置してありました。

それでも植えつければ根が出てくるほどです。
(現在は行われていません自生種の保護のため)

 

そこで今回は、
ソテツの育て方について
肥料の与え方・増やし方・病害虫対策など、
元気に育てるコツを紹介します。

「ソテツの育て方について 肥料の与え方・増やし方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…