今話題の水素水の効果について、6つの効果を紹介します。

健康への関心が高まる中、
生活習慣の乱れや、現在の生活環境におけるストレス、
喫煙・飲酒・運動不足など
年齢を重ねるごとに心配ですよね。

そこで今回は、
最近、注目されている水素水について、
その効果を紹介します。

スポンサードリンク




水素水とは

水は、酸素と水素によってできています。
水の化学式は、H2Oですよね。
酸素がO2 水素がHです。

水素水とは、この水にさらに水素を過剰に含ませたものです。

水素は、その分子の大きさが非常に小さく、
ペットボトルさえもすり抜けてしまいます。

ですので、水素水は保存が大変難しいものとなっています。
ですので、作り立てをすぐに飲まないと効果がありません。

また、そもそも水素は気体であるので、
最近よく聞かれる「水素水」とは
水の中に水素ガスを溶け込ませたもののことです。
そのため、水素水の量以上に、
その水の中に入っている水素ガスの量が重要だと言えます。

 

水素水の効果について

水素水は、活性化酸素を除去する効果があります

活性化酸素とは、老化の原因にもなっている物質です。
水素は、この活性酸素と強く反応しやすい性質を持っています。

ですので、水素水を飲むことにより
活性化酸素を除去することができます。

そして、悪玉の活性酸素が多く発生し、
それが老化や病気の原因となっている度合が強い人ほど、
水素の効果を感じられます。

 

こちらの記事も参考にしてみて下さい
老化の原因は、活性酸素!?活性酸素から身を守るには

 

水素水には、美容効果があります

シミやシワの原因になる物質は、活性酸素です。

私たちが体内に取り入れている酸素は1日に500L以上で、
そのうち約2%が、強い酸化作用を持つ「活性酸素」に変わると言われています。

活性酸素は体内に侵入したウイルスを殺菌する働きがあるのですが、
この活性酸素が体内で増えすぎると、
正常な細胞や遺伝子まで攻撃してしまうのです。

 

 

シミ・そばかすに効く医薬品・医薬部外品ランキング

 

 

水素水は、ガンの転移を抑えます

昨今では、ガンの治療にも水素水が有効であるという結論に達しています。

水素が癌の転移を抑える効果があるという
研究結果も発表されています。

ですので、癌の転移をこれ以上させないように、
水素を活用した治療、水素療法が、
ガンの治療と組み合わせることにより、相乗効果が期待できます。

 

スポンサードリンク




水素水は、糖尿病に効果的です

糖尿病の原因は、
ホルモンの一種であるインスリンの分泌量が低下することで発症します。

このインスリンは、すい臓のβ細胞で生成され、血液中に分泌されます。
このすい臓のβ細胞は、酸化ストレスである活性酸素に非常に弱いため、
活性酸素の増加はすい臓のβ細胞の機能低下を引き起こし、
インスリンの分泌量低下を招いてしまいます。

水素は活性酸素の除去作用が高いため、
活性酸素を除去することで、
すい臓のβ細胞の機能低下の予防・改善が期待できます。

 

活性酸素は、ダイエットに効果的です

私たちが食事でとった栄養素は、
細胞に存在している小細胞器官「ミトコンドリア」が、

酸素を用いて脂肪や糖を分解し、エネルギーを作ります。

水素水に含まれている水素が、
このミトコンドリアを元気にすることで、
エネルギー代謝を上げていきます。
生活習慣を見直し、さらに日常に水素水を取り入れることで、
より効率的に内臓脂肪を減らすことができます。
水素水の効果を紹介した動画です。
参考にしてみて下さい。
↓       ↓         ↓

 

おすすめの水素水の活用方法について

水素水エニティH2を活用する

先ほども言いましたが、水素水は分子が小さいため
ペットボトルの隙間からでも逃げ出してしまいます。
つまり、作った水素水はすぐに飲まなくては効果がありません。

水素水エニティH2を利用すると、
コップ1杯の水道水を、たった30秒で水素水にすることができます。

 

水素水エニティH2で水素水を作った動画です。
参考にしてみて下さい。

↓       ↓         ↓

水素水エニティH2

 

水素水エニティH2は水道水を電気分解して、
水素を発生させます。

単三電池1本で80~120回も使用できるから、
経済的です。
しかも、出来立てをすぐに飲めるので、
効果的なのです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?
水素水は、老化や美容・ガン・糖尿病・ダイエットにも効果的です。

また、水素水は作り立てを
すぐに飲むことがポイントとなります。

 

ガーデニングや植物の育て方、気になる知恵袋の検索に利用してください          ↓   ↓   ↓     スポンサードリンク


コメントを残す