ヨーグルトのダイエット効果について どのヨーグルトが効果的なのか?おすすめの食べ方を紹介します 

ヨーグルトはダイエットに効果的です。

その他にも、免疫力を高めたり、

肌をキレイにしたり、

腸内環境をキレイにする効果もあります。

また、毎日ヨーグルトを食べ続けると、

風邪をひかない、春は花粉症が軽く済む

とかって言われたりしますよね。

ヨーグルトの健康効果は多岐に及びます。

今回は、ヨーグルトのダイエット効果について、

沢山の種類のヨーグルトの中から、

どのヨーグルトが効果的なのか?

詳しく紹介していきます。

スポンサードリンク

ヨーグルトの種類について

 

  • 明治ブルガリアヨーグルト

明治ブルガリアヨーグルト

ブルガリアヨーグルトLB81 プレーン 450g

 

 

ブルガリア菌とサーモフィラス菌の、

二種類の乳酸菌が使用されていてます。

整腸作用(善玉菌と悪玉菌の腸内バランスを整える)が強いのが特徴です。

 

  • 明治ヨーグルトR1

明治ヨーグルトR1

明治 ヨーグルト R-1

 

 

1073R-1乳酸菌(ブルガリア菌)が、

免疫機能(NK細胞:ナチュラルキラー細胞)を活性化します。

風邪やインフルエンザを防ぐ特徴があります。

 

  • 恵 megumi

恵 megumi

雪印メグミルク ナチュレ恵プレーンヨーグルト

 

 

小腸に常在してるガセリ菌と

大腸で善玉菌とされるビフィズス菌が含まれています。

腸内環境を改善する効果が強いのが特徴です。

ガセリ菌SP株は、生きたまま腸に長く留まる特徴があります。

 

  • ダノンビオ

ダノンビオ

ダノンビオ

 

 

高生存BE80菌(プロバイオティクス菌株)が

胃酸や胆汁酸に耐性があり、

時間経過による死滅も少なく、生きたまま腸に届きます。

 

  • ビヒダスヨーグルト

ビヒダスヨーグルト

森永 ビヒダスヨーグルト

 

 

ビフィズス菌Bb-12は、

胃液にさらされても、生き残ります。

腸内最近のバランスを整え、便秘の改善が期待できるます。

 

  • 朝食ヨーグルト

朝食ヨーグルト

グリコ乳業朝食Bifixヨーグルト

 

 

配合されているL-55乳酸菌は、

胃液にさらされても、生き残ります。

一般的なヨーグルトに含まれる、

ブルガリア菌やサーモフィルス菌に比べ、

腸内に留まる割合が10倍以上あります。

善玉菌が増え、悪玉菌を抑制する効果があるので、

整腸作用から便秘や下痢に効果的です。

 

ヨーグルトダイエットのメカニズム

ダイエットには、腸内環境の改善が効果的です。

腸内環境を改善することにより、

朝のお通じが良くなります。

便秘はダイエットの大敵です。

ヨーグルトを食べることで、

ヨーグルトの主成分である乳酸菌やビフィズス菌が、

悪玉菌を抑えて、便秘を解消します。

 

「ヨーグルトダイエット、何日で何kg痩せるの?」
成功談の動画です。
参考にしてみて下さい。

↓       ↓         ↓

スポンサードリンク

どのヨーグルトが効果的なのか

一概にヨーグルトと言っても、たくさんの種類があります。

では、どの種類のヨーグルトがダイエットに効果的なのでしょうか?

 

腸内まで生きて届く乳酸菌が効果的です

乳酸菌や善玉菌が腸に届くことで、

腸内にいた悪玉菌を抑制して減少させ、

便秘を解消します。

つまり、生きた乳酸菌を腸に届けてくれるヨーグルトを

選んで食べるのが効果的です。

 

ダイエットに効果的なヨーグルトは、

以下になります。

 

  • ブルガリアヨーグルト

明治ブルガリアヨーグルト

ブルガリアヨーグルトLB81 プレーン 450g

 

LB81乳酸菌を含有しており、

味にクセがなく、食べやすいのが特徴です。

 

  • ビオヨーグル

ダノンビオ

 

腸の中での生存力がずば抜けた、

BE80というビフィズス菌を含有したヨーグルトです。

生きたまま腸に運ばれて、その効果を発揮してくれます。

 

  • プロピルヨーグルト

プロピルヨーグルト

プロピオン酸菌ヨーグルト プロピル

 

 

腸の中のビフィズス菌を増殖させる効果があるヨーグルトです。

お腹の中のビフィズス菌の数を、

5倍ほどまで増加させる驚異的な効果をもつヨーグルトです。

 

こちらの記事も参考にしてみて下さい
糖の吸収を抑える食べ物について おすすめはこれです!!   

 

 

いつ食べるのが効果的なのか

ヨーグルトを、食前に食べるとダイエットになる。

食後に食べると、便秘解消になると言います。

食前に食べると、ダイエットになるというのは、

ヨーグルトを食べることにより、

食事の量が減るからです。

 

今回お勧めするダイエット方では、夕食後に食べます。

腸の働きが一番活発になるのは、

夜の22時から2時の時間帯です。

ですので、夕食後に腸内環境を整える効果のあるヨーグルトを食べるます。

これは、理にかなったダイエット方法なのです。

夕食後にヨーグルトを食べておけば、

そのゴールデンタイムに、腸がしっかり働いてくれます。

ぐっすりと眠っている間に、

あなたの腸は、めちゃくちゃ頑張っています。

成長ホルモンを分泌したり、

骨を作ったり、

胃腸の消化を促したりと、

目まぐるしく動き続けているのです。

そんな、腸がゴールデンタイムを迎える前に、

一番効率よく働ける環境を作ってあげるのが大切なのです。

ヨーグルトが腸の働きを活発にしてくれますよ。

 

毎日便通があることによって、

お腹がすっきりして、

ぽっこりお腹も徐々に改善されていきます。

さらに、脂肪燃焼を促進する効果もありますので、

体内の脂肪が減少されダイエットできます。

腸内環境が良くなると、

ニキビや肌荒れも改善され、

生活習慣病の予防や免疫力の向上も期待できます。

 

 

ダイエットサプリメント人気ランキング

 

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

ヨーグルトによるダイエット効果を得るためには、

夕食後に、毎日ヨーグルトを食べ続けることが重要です。

ヨーグルト食べることを止めてしまったら、

腸内環境は元に戻ってしまいます。

 

毎日続けるのが大変な方は、

サプリメントなどがお勧めですよ。

サプリメントは、効果的な善玉菌だけを集めて、

腸まで、生きた乳酸菌がしっかり届くように作れれていますので、

効果的で、毎日でも続けやすいと思います。

♪40種類の善玉菌が生きたまま届く!サプリメント

 

 

ガーデニングや植物の育て方、気になる知恵袋の検索に利用してください          ↓   ↓   ↓     スポンサードリンク


コメントを残す