ヤスデの退治・駆除・予防の仕方について 農薬を使用しない方法や効果的な農薬・おすすめの方法を紹介します

ヤスデとムカデの違いは分かりますか?
よく似ていますよね。

ヤスデはムカデと比べて、
丸っこい体をしています。

また、ムカデは毒を持っているのに対して、
ヤスデは毒は持っていませんが、
体表から異臭をはなつ体液を放出するため、
触ったり、踏んづけてしまうとかなり臭いです。

そして、触ったり刺激したりすると、
丸まり防御態勢をとります。

そこで今回は、
ヤスデの退治・駆除・予防の仕方について
農薬を使用しない方法や効果的な農薬・
おすすめの方法を紹介します。

 

 

スポンサードリンク




 

ヤスデの害について

体から臭い液を出します

ヤスデは体から臭い液体を出して身を守ります。
そしてつつくと丸くなります。

素手で採った場合は、
手は多少臭くはなりますが、すぐ落ちます。

 

 

 

 

落ち葉などを食べて土に戻す益虫です

ヤスデは無害で、
どちらかというと落ち葉などを食べて、
土に戻す益虫なのですが、
見た目が気持ち悪いのと、
嫌な臭いがするので嫌われます。

 

 

 

 

ヤスデの退治の仕方について 農薬を使用しない場合

庭を綺麗に掃除する

基本的な事ですが、
ヤスデはジメジメした日当りの悪いところを好みます。

庭木の剪定や、落ち葉の掃除、
植木鉢の移動など常に庭を乾燥した状態にすれば侵入を防げます。

また、ヤスデは大雨などで溺れるので、
ブロックや壁に這い上がるそうです。
異臭を発しますし、集団移動が著しいです。

 

 

 

害はないので、我慢する

ヤスデの大発生は、
自然の摂理なので防ぎようがないらしいです。

梅雨明けまでは、
雨が降るとどこからともなくヤスデが現れますが、
梅雨が開けるとそれまでの状況が嘘のように、
ヤスデを見かけなくなるはずです。

ただ、夏が終わり秋雨の時期になるとまたまた大発生
(梅雨のときよりは少し減るけど)すると思います。

冬になるとまた見なくなりますが、
翌年の梅雨になるとまたまた出てきます。

したがって、
来年秋まで我慢すれば、
ヤスデ地獄からは解放されるはずです。

ヤスデは主に枯れた草や朽木などを食べて、
土に戻してくれるので、
そういう意味では人間にとって有益な動物です。

ムカデのように刺したりといった悪さはしないので、
我慢できるのであればそのまま放置しても問題ありません。

 

 

こちらの記事も参考にしてみて下さい
ムカデの退治・駆除・予防の仕方について 農薬を使用しない方法や効果的な農薬・おすすめの方法を紹介します

 

ヤスデの退治の仕方について 効果的な農薬について

アリアトールエアゾール

庭などに生息し、
不快な感じを与える各種の害虫を、
2種類の成分(ピレトリン・ペルメトリン)で速効的に退治します。
臭いはほとんどなく、
薬液がかかった場所も汚れにくく、
植物にもやさしいです。

 

 

 

 

不快害虫即効シャワー

作用性の異なる二種類の殺虫成分(フェノブカルブ・フタルスリン)を含む、
害虫に直接散布する液体タイプの不快害虫剤で、
ヤスデやムカデなど広範囲の不快害虫に
すぐれた殺虫効果を発揮します。

速効ダンゴムシ退治に!!
ヤスデやムカデにも効果があります。
芝生でも使用できます。

 

 

 

 

スポンサードリンク




 

不快害虫粉剤(お勧めです)

嫌な不快害虫を直接退治できます。

細かいパウダーが害虫にまとわりつきます。
殺虫・侵入防止の効果が約2週間持続し、
雨にも強く花壇まわりや芝生にも使えます。

 

不快害虫粉剤

 

 

 

 

ムカデ粉剤(お勧めです)

細かいパウダーが害虫にまとわりつきます。

水をはじいて効きめ長持ちします。
殺虫粉を、水をはじく
シリコーンオイルで特殊コーティングされています。

また、舞い散りが少なく、
嫌なニオイがありません。

 

ムカデ粉剤

 

 

 

虫退治スプレー

天然成分(除虫菊抽出エキス)で、イヤな虫をスッキり退治できます。

まいたあと、成分はすばやく分解されます。
水性スプレーなので臭いやベタつきも残りません。

ゴカネムシ、カメムシ、ケムシ、ガ、クモなど
家に入ってくる害虫も、
タカラダニ、アリなど広範囲に広がる害虫も、
切替ノズルで「ジェット」と「切り」切替えて、
楽々退治できます。

 

 

 

 

スパイダージェット

強力噴射で高所や手の届かないところにいるクモ、
カメムシなどを退治できます。

クモには殺虫と忌避効果と巣を張らせないトリプル効果。

巣の中心にいるクモに噴射すると、
直後はあわてたように動き出して、
その後1~2分で動かなくなります。

ただ、全量噴射時間が約3分なので、
調子に乗って使っていると、
あっという間に使いきってしまいます。

 

 

 

 

まとめ

ヤスデは、薬品を使用しない場合は、
庭を掃除するなどの対策しかないようでした。

薬品を使用する場合は、
不快害虫粉剤がお勧めです。

家の周りにぐるっと撒いておけば、
ヤスデの侵入を防ぐことができます。

 

ガーデニングや植物の育て方、気になる知恵袋の検索に利用してください          ↓   ↓   ↓     スポンサードリンク

こちらの記事も合わせてお読みください



コメントを残す