南天(ナンテン)の育て方について 上手に美味しく育てるコツを紹介します

南天(ナンテン)の花が咲くのは6月前後で、
花が咲いた後は、真っ赤な実を付けます。

南天(ナンテン)は実を楽しむ植物です。
南天(ナンテン)の赤い実と葉は、お正月に欠かせない縁起物です。

南天(ナンテン)の花言葉は、
「福をなす」「よい家庭」「機知に富む」「私の愛は増すばかり」

可愛らしい白い花が、秋になると赤い実へと変化することから、
どんどん高まる愛情になぞらえたものです。

そこで今回は、
南天(ナンテン)の育て方について
上手に美味しく育てるコツを紹介します。

「南天(ナンテン)の育て方について 上手に美味しく育てるコツを紹介します」の続きを読む…

ベルフラワーの育て方について 肥料の与え方・増やし方・きれいに咲かせ方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します

ベルフラワーは、別名を『オトメギキョウ』とも呼ばれる、
カンパニュラの仲間です。

春から、夏にかけて紫色や白色や赤色の花を咲かせます。

花壇に植えたり、鉢に植えたりと、
人気があります。

花の形は、その名の通りで、
ベル形をしています。
葉は小さく扇状で、縁にギザギザがあります。
小さな姿に似合わず性質は意外と丈夫です。

そこで今回は、
ベルフラワーの育て方について
肥料の与え方・増やし方・きれいに咲かせ方・
病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します。

「ベルフラワーの育て方について 肥料の与え方・増やし方・きれいに咲かせ方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

マーガレットの育て方について 肥料の与え方・増やし方・きれいに咲かせ方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します

マーガレットは、
春の訪れを感じさせてくれる花ですよね。

ボリュームある株に、大輪の花を次々と咲かせます。
ですので、一株でも驚くくらい立派に育ちます

マーガレットは、
毎年花を咲かせる多年草の育てやすい植物です。
ガーデニング初心者にもおすすめです。

そこで今回は、
マーガレットの育て方について
肥料の与え方・増やし方・きれいに咲かせ方・
病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します。

「マーガレットの育て方について 肥料の与え方・増やし方・きれいに咲かせ方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

ラベンダーの育て方について 肥料の与え方・増やし方・きれいに咲かせ方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します

ラベンダーは、ハーブの一種になります。
鮮やかな紫色と心地よい香りが魅力です。

春になると、色々な所で見かけますよね。
シソ科の常緑性小低木で、
意外と簡単に育てることができます。
ラベンダーは、病害虫の心配もほとんどなく、
上手くいけば10年以上楽しめます。

そこで今回は、
ラベンダーの育て方について
肥料の与え方・増やし方・きれいに咲かせ方・
病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します 。

 

「ラベンダーの育て方について 肥料の与え方・増やし方・きれいに咲かせ方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

リーガースベゴニアの育て方について 肥料の与え方・増やし方・きれいに咲かせ方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します

リーガースベゴニアは、多肉植物のような
比較的厚い葉を持っています。

そして、リーガスベゴニアの花は、
幾重にも花びらが重なって、まるでバラみたいです。

少し手をかけてあげるだけで
寒い冬でもしっかり咲いてくれる、
1年中楽しめる植物として人気があります。

そこで今回は、
リーガースベゴニアの育て方について
肥料の与え方・増やし方・きれいに咲かせ方・
病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します。

 

「リーガースベゴニアの育て方について 肥料の与え方・増やし方・きれいに咲かせ方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

ルピナスの育て方について 肥料の与え方・増やし方・きれいに咲かせ方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します

ルピナスは、本来は多年草なのですが、
暑さに弱いため、温暖な地方では
一年草として扱われます。

ルピナスは、春~初夏にかけて、
カラフルな花を咲かせます。
藤の花を逆さにしたような独特な花穂が特徴です。

花が終わって枝豆のようなさやが実るので、
乾燥するまで待ちましょう。
乾燥して茶色くなったら種を採取するタイミングです。

 

そこで今回は、
ルピナスの育て方について
肥料の与え方・増やし方・きれいに咲かせ方・
病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します。

「ルピナスの育て方について 肥料の与え方・増やし方・きれいに咲かせ方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

オステオスペルマムの育て方について 肥料の与え方・増やし方・きれいに咲かせ方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します

オステオスペルマムは、春になると咲く花です。
たくさんのカラフルな花をつけ、
丸いクッション状の株姿になります。

綺麗な花が咲くので、
私は大好きなお花です。

オステオスペルマムは開花中に半日陰で管理すると、
開花期が長くなるそうですよ。

オステオスペルマムは寒さに強い反面、
高温多湿には弱い特徴があります。

そこで今回は、
オステオスペルマムの育て方について
肥料の与え方・増やし方・きれいに咲かせ方・
病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します。

「オステオスペルマムの育て方について 肥料の与え方・増やし方・きれいに咲かせ方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

笹(ササ)の駆除・除草方法について 除草剤を使用しない方法や根まで枯らす方法を紹介します

笹は、一度生えると駆除が大変です。
もはや雑草の域を超えていますよね。

地下茎によって繁殖する多年生雑草で、
大変な繁殖力を持っています。
いくら笹を刈り取っても、
どんどんと新芽が出てきて、
すぐに再生してしまいます。

そこで今回は、
笹(ササ)の駆除・除草方法について
除草剤を使用しない方法や根まで枯らす方法を紹介します。

「笹(ササ)の駆除・除草方法について 除草剤を使用しない方法や根まで枯らす方法を紹介します」の続きを読む…

竹の駆除・除草方法について 除草剤を使用しない方法や根まで枯らす方法を紹介します

近くに竹が生えていると、
どんどん進出してきます。

竹は地下で根を張り、
その根から竹が生え、周囲から日光や栄養分を奪っていき、
周辺の植物を枯らしていきます。

さらには、風でしなることで周囲の樹木にぶつかったり、
節目に水が溜まることで、
蚊などの害虫の住処になってしまったり。

竹の成長力を侮ってはいけません。
必要とあれば、伐採にも踏み切るようにしましょう。

そこで今回は、
竹の駆除・除草方法について
除草剤を使用しない方法や根まで枯らす方法を紹介します。

「竹の駆除・除草方法について 除草剤を使用しない方法や根まで枯らす方法を紹介します」の続きを読む…

ギンモクセイの育て方について 枯らさずに元気に育てるコツを紹介します

ギンモクセイは、
秋を代表する香りのよい花木です。

キンモクセイとよく似ていますが、
白い花が可憐な印象を与えてくれます。
生育も旺盛で、育てやすいことから
生け垣やシンボルツリーとしても古くから親しまれています。

そこで今回は、
ギンモクセイの育て方について
枯らさずに元気に育てるコツを紹介します。

「ギンモクセイの育て方について 枯らさずに元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…