オオバギボウシの育て方について 元気に育てるコツを紹介します

オオバギボウシは、
北海道、本州の太平洋岸に分布する多年草です。

大きな葉の中から長い花茎を伸ばし、
白い花をつけると遠くからでも目立ちます。

食用にもなり、
特有の苦みのある風味とぬめりがあります。

そこで今回は、
オオバギボウシの育て方について、
紹介します。

 

「オオバギボウシの育て方について 元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

オーニソガラムの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します

オーニソガラムは、
星のような花を咲かせる100種以上もある球根植物です。

キリスト誕生の夜に光り輝いたといわれている、
ベツレヘムの星にたとえられています。

お庭でいくつもの星が集まるように群れ咲く姿が、
かわいらしいだけでなく、
切り花にしたときの花もちがとても良いことから、
アレンジのアクセントとしても使用されます。

そこで今回は、
オーニソガラムの育て方について、
紹介します。

 

「オーニソガラムの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

オーデコロンミントの育て方について 元気に育てるコツを紹介します

オーデコロンミントは、
ペパーミントの1品種で、
柑橘系の香りに人気があります。

「オレンジミント」「ベルガモットミント」
とも呼ばれています。

茎は紫色で、葉も紫がかった暗緑色をしています。
夏の終わりに濃いめの藤色の花を咲かせます。

そこで今回は、
オーデコロンミントの育て方について、
紹介します。

 

「オーデコロンミントの育て方について 元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

エルムルスの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します

エルムルスは、
花の部分だけでも1メートルになる球根植物です。
高くそびえる花の柱はインパクトがあります。

エルムルスは何と言っても、
過湿が嫌いの一語につきます。

これを理解しておくと、
エルムルスを育てるのがグッと楽になります。

そこで今回は、
エルムルスの育て方について、
紹介します。

 

「エルムルスの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

エルサレムセージの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します

エルサレムセージの黄色の花は美しく、
古くからヨーロッパでは観賞用として栽培されてきました。
細かく枝分かれして横にもよく広がります。

レモンのようなよい香りがするので、
切り花、ポプリ、ドライフラワーなどによく利用されます。

セージという名前が付いていますが、
香辛料として利用されるセージとは別属で、
仲間ではありません。

そこで今回は、
エルサレムセージの育て方について、
紹介します。

 

「エルサレムセージの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

エリンジウムの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します

エリンジウの、
星がチカチカと瞬いているような紫色の花は、
実は花を包む総苞という部分で、
銀白色の種類もあり大きさも様々です。

分枝してにぎやかに咲くものも多く、
涼感がありながらも、シャープな印象を受けます。

そこで今回は、
エリンジウムの育て方について、
紹介します。

 

「エリンジウムの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

エリゲロンの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します

エリゲロンは、
直径2cmほどのピンクから白の小花が、
春から秋まで長く咲き続け、育てやすい宿根草です。

性質はとても丈夫で、
広がるように生長していくので、
グランドカバーや花壇の縁取りのような役割にも最適です。

そこで今回は、
エリゲロンの育て方について、
紹介します。

 

「エリゲロンの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

エリカの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します

エリカは日当りの良い荒れ地に自生します。
700近くの品種があり、
鈴形や筒形の花がびっしりとつきます。

株全体を見るとにぎやかな印象を受けますが、
一つ一つの花も可憐で個性豊かです。

そこで今回は、
エリカの育て方について、
紹介します。

 

「エリカの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

エニシダの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します

エニシダは常緑または落葉性の低木で、
ヨーロッパ、北アフリカ、カナリア諸島、アジアに分布します。

乾燥地で無駄に水分が奪われないよう葉は小さく、
その分、緑色の枝でも光合成が行われます。

生長しても2~3m程度と大きくなり過ぎず、
庭植えで管理しやすい花木です。

枝を枝垂れさせるように広げる独特な樹形をしているので、
花が咲いていない時期も存在感があります。

枝垂れる枝にマメ科特有の蝶形花をたくさんつけます。

そこで今回は、
エニシダの育て方について、
紹介します。

 

「エニシダの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

エスコルチアの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します

エスコルチアは、
カリフォルニアの州花で砂漠地帯に自生しています。

別名「カリフォルニアポピー」と言います。

盃状に大きく開いた鮮やかなオレンジ色の花は、
遠くからでもよく目立ち、
満開時には地面を覆いつくして、
オレンジ色のカーペットを敷いたようになります。

そこで今回は、
エスコルチアの育て方について、
紹介します。

 

「エスコルチアの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…