イポメアの育て方について 肥料の与え方・増やし方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します

イポメアは、葉の形や斑入りが美しく、
魅力的な植物で人気を高めています。

明るいライム色、緑にピンクの縁どり、
赤紫色の掌状種などバラエティーに富んでいます。

暑さや乾燥に強く、
冬も室内で保温すれば一年中楽しむことができます。

そこで今回は、
イポメアの育て方について、
紹介します。

 

「イポメアの育て方について 肥料の与え方・増やし方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

イベリスの育て方について 肥料の与え方・増やし方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します

イベリスは、
たくさんの小花を咲かせるアブラナ科の草花です。
開花期は春です。

香りも花の姿も、
砂糖菓子のように甘く愛らしいのが魅力です。

品種によって一年草と多年草があるため、
お好きな方を選んで育てていきましょう。

そこで今回は、
イベリスの育て方について、
紹介します。

 

「イベリスの育て方について 肥料の与え方・増やし方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

イタリアンパセリの育て方について 上手に美味しく育てるコツを紹介します

イタリアンパセリは、
ヨーロッパ地中海原産のセリ科のハーブです。

一般的に流通しているパセリと違って、
平べったい葉っぱがをしており、
スープやサラダに加えて食べると、
ほどよい苦味がくせになります。

そこで今回は、
イタリアンパセリの育て方について、
紹介します。

 

「イタリアンパセリの育て方について 上手に美味しく育てるコツを紹介します」の続きを読む…

イソトマの育て方について 肥料の与え方・増やし方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します

イソトマは、
切れ込みのある細長い葉と、
星形の涼やかな花を咲かし、
優しく繊細な雰囲気を醸します。

本来は多年草ですが、
耐寒温度が10℃なので、
冬には枯れてしまいますので、
一年草として扱われています。

そこで今回は、
イソトマの育て方について、
紹介します。

 

「イソトマの育て方について 肥料の与え方・増やし方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

イソギクの育て方について 肥料の与え方・増やし方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します

イソギクは、日本に分布するキク科キク属の多年草です。
日本固有種の野生菊で、
海岸の崖や岩場などに自生が見られます。

派手な花ではありませんが、
花の少なくなる時期に咲くため、
鮮やかな黄色が印象に残ります。

葉の裏側が銀色で上部まで密に葉をつけるので、
カラーリーフプランツとしても人気があります。

そこで今回は、
イソギクの育て方について、
紹介します。

 

「イソギクの育て方について 肥料の与え方・増やし方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

アンチューサの育て方について 肥料の与え方・増やし方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します

アンチューサは、ワスレナグサの仲間で、
愛らしいブルーの小さな花を次々と咲かせます。

株が大きくなりますので、
開花時は一段と存在感があります。

ブルーの花が好きな人にはお勧めです。

ただし、最近は大手の種苗会社のカタログにも載っていないのが残念です。

そこで今回は、
アンチューサの育て方について、
紹介します。

 

「アンチューサの育て方について 肥料の与え方・増やし方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

アンゼリカの育て方について

アンゼリカは、
アルプス、ピレネー、ヒマラヤ、シベリアの原産で、
寒冷地を好んで自生しています。

ヨーロッパでは悪魔を退ける神聖なハーブと考えられ、
万能薬として重宝されていました

アンゼリカは胃液や胆汁の分泌を促するので、
消化不良や食欲不振にいいハーブです。

体を温め発汗する作用があり、冷えを和らげてくれます。
更年期の気力や体力の衰えにも効果があります。

そこで今回は、
アンゼリカの育て方について、
紹介します。

 

「アンゼリカの育て方について」の続きを読む…

アンゲロニアの育て方について 肥料の与え方・増やし方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します

アンゲロニアは、
中央アメリカ・西インド諸島が原産の多年草植物です。

6~10月にかけて花を咲かせます。
初夏から秋まで次々と花を咲かせ、
長く楽しめるおすすめの草花です。

30cm程度の草丈が低い品種は、
プランターや花壇の前面に、
1m程度になる高性の品種は、
花壇の背景に利用できます。

原産国では多年草ですが、
5℃を下回ると枯れてしまうので、
日本では1年草扱いされています。

そこで今回は、
アンゲロニアの育て方について、
紹介します。

 

「アンゲロニアの育て方について 肥料の与え方・増やし方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

アレナリアの育て方について 肥料の与え方・増やし方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します

アレナリアは、
北半球に150種ほどが分布しています。

特に寒帯や高山地帯に多くの種が分布し、
枝垂れて育つ株に白い花を一面に咲かせる宿根草です。

ただし、日本では、
暖地では夏で枯れやすい為一年草となりやすいです。

そこで今回は、
アレナリアの育て方について、
紹介します。

 

「アレナリアの育て方について 肥料の与え方・増やし方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

アルメリアの育て方について 肥料の与え方・増やし方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します

アルメリアは海岸の沼沢地や岩地に自生する植物で、
細く伸びた花茎にまるく花がつく様子は、
名前のとおり可憐に揺れるかんざしのようです。

アルメリアの花色は赤、白、ピンクなど様々な花色があり、
切り花用の高性種もあります。

そこで今回は、
アルメリアの育て方について、
紹介します。

 

「アルメリアの育て方について 肥料の与え方・増やし方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…