ジニア プロフュージョンの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します

ジニア プロフュージョンは、
発色が良く、株がこんもりと育つジニアです。

長雨からの急激な気温上昇など、
植物にとって厳しい環境が続く昨今の夏ですが、
プロフュージョンは暑さが厳しいなかでも次々に花が咲き誇り、
お庭や花壇、コンテナを綺麗に彩ってくれます。

そこで今回は、
ジニア プロフュージョンの育て方について、
紹介します。

 

「ジニア プロフュージョンの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

シマトネリコの育て方について 肥料の与え方・増やし方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します

シマトネリコは、室内の観葉植物としておすすめです。

1年中緑の葉をつけたり、
病気や害虫の被害にあいにくい特徴があります。

また、自然界では背丈が10mを超えるくらいまで生長するので、
思っている以上に高く大きな観葉植物になります。

そこで今回は、
シマトネリコの育て方について、
紹介します。

 

「シマトネリコの育て方について 肥料の与え方・増やし方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

シロタエギクの育て方について 肥料の与え方・増やし方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します

シロタエギクは、
花壇の寄せ植えなどでよく見かける植物です。

白い毛の生えたシルバーリーフで、
混植により、主役をよく引き立てます。

ほかの花々を美しく引き立てるのに、
もってこいの存在として親しまれています。

そこで今回は、
シロタエギクの育て方について、
紹介します。

 

「シロタエギクの育て方について 肥料の与え方・増やし方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

シレネの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します

シレネには種類がたくさんあって、
多くの種は北半球に自生しますが、
一部は南アフリカ、南アメリカに分布します。

1年で枯れてしまうものや毎年咲いているもの、
生長して小さな木のようになるものなど、
色々あります。

そこで今回は、シレネの育て方について、
紹介します。

 

「シレネの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

シラン(紫蘭)の育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します

シラン(紫蘭)は、ランの仲間です。
ランというと、育てにくいのではないか?
と思う方もいますが、シラン(紫蘭)は育てやすくて、
初心者の方にもおすすめです。
日本にも自生しています。

スッキリとした姿で、野草味あふれるランです。
植え放しでも良くふえ、数年で大きな群落になります。

そこで今回は、
シラン(紫蘭)の育て方について、
紹介します。

 

「シラン(紫蘭)の育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

シラー ぺルビアナの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します

シラー ぺルビアナの花期は5月です。
葉の中心部から花茎を真っ直ぐに伸ばして花序を出し、
星形の花を20~100輪ほど、まとまって咲かせます。

まるで小さな銀河系のようです。

花は花径2㎝程度で、ゆるく反り返った6枚の花弁を持ち、
真っ直ぐに伸びた6本の雄しべの葯が目立ちます。

そこで今回は、
シラー ぺルビアナの育て方について、
紹介します。

 

「シラー ぺルビアナの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

宿根フロックスの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します

宿根フロックスは、
6月下旬から7月中旬から咲き始め、
霜が降りる時期あたりまで花が咲きます。
開花期間の長い宿根草です。

品種によって、花丈にかなり違いがありますが、
高さのある品種は、1メートルを超えるものもあり、
群生させると見事です。

強健で育てやすく植え放しでも毎年良く咲きますが、
こまめに摘芯すると分枝して花つきが良くなります。

そこで今回は、
宿根フロックスの育て方について、
紹介します。

 

「宿根フロックスの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

宿根カスミソウの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します

宿根カスミソウは、
一年草の一重咲きのカスミソウよりも、
花が小さい八重咲きです。

花束やフラワーアレンジメントの添え花として人気があります。
枝分かれして大きく広がって咲く性質があります。

そこで今回は、
宿根カスミソウの育て方について、
紹介します。

 

「宿根カスミソウの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

シュウメイギクの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します

シュウメイギクは、
菊に似た白やピンクの花を咲かせる宿根草です。

キンポウゲ科の植物で、花の形はアネモネに似ていて、
清楚な花をつけ、風にそよぐ姿は秋の風情があります。

秋真っ只中の時期に咲き誇るのが特徴です。

そこで今回は、
シュウメイギクの育て方について、
紹介します。

 

「シュウメイギクの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

シャスターデージーの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します

シャスターデージーは、
フランスギクに日本のハマギクと交配された園芸品種です。

花形は一重、八重、丁子咲きなどさまざまで、
耐寒性に富み、常緑なので、冬の花壇にもお勧めです。

そこで今回は、
シャスターデージーの育て方について、
紹介します。

 

「シャスターデージーの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…