梨の育て方について 上手に美味しく育てるコツを紹介します

梨には果皮が黄褐色の赤梨(幸水・豊水など)と
果皮が黄緑色の青梨(二十世紀など)があり、
赤梨のほうが栽培がしやすい特徴があります。

梨は樹上で完熟するため、
収穫後すぐに食べられます。

そこで今回は、
梨の育て方について
上手に美味しく育てるコツを紹介します。

「梨の育て方について 上手に美味しく育てるコツを紹介します」の続きを読む…

アケビの育て方について 上手に美味しく育てるコツを紹介します

アケビは厚い果皮と、
中に種と共に白いゼリー状の果肉が入っていて、
熟すと紫色になった果皮が、
ぱっくりと割れて中の種が顔を出し、
この時が食べごろとなります。

古くから日本では食用にされいて、
果皮も果肉もどちらも食べられます。

春の新芽や未熟果も食べられ、
東北の山菜として食卓に並んできました。

そこで今回は、
アケビの育て方について
上手に美味しく育てるコツを紹介します。

「アケビの育て方について 上手に美味しく育てるコツを紹介します」の続きを読む…

かりんの育て方について 上手に育てるコツを紹介します

かりんは、中国が原産のバラ科の落葉樹になる果実で、
古くから薬用として用いられました。
日本でも全国で栽培されています。

かりんは果物と言っても、
非常に硬い上、渋くて生では食べられません。
香りを楽しむ、また、薬用成分を利用するような使い方になります。

のど飴やかりん酒など、
薬効成分と共に、この香りを活かした加工に用いられています。

誰もが知っていると言えるくらい、
咳止め、痰、ぜんそくに効果があるアミグダバリンという
薬用成分を含んでいます。
これはかりん酒でも効き目があります。

そこで今回は、
かりんの育て方について
上手に育てるコツを紹介します。

「かりんの育て方について 上手に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

栗(クリ)の育て方について 上手に美味しく育てるコツを紹介します

秋の代名詞と言えば栗ですよね。

栗(クリ)の栽培は容易で、
限られたスペースで楽しむこともできます。
家庭で育てるには、
屋根の上の空間を利用することも可能です。

栗(クリ)は植えつけ1~2年後から収穫が可能です。
根に菌根菌が共生しているので、
やせ地でもよく育ちます。

木は大きくなりますが、早くから結実させ、
剪定をうまく行えば、かなりコンパクトに育てることも可能です。

そこで今回は、
栗(クリ)の育て方について
上手に美味しく育てるコツを紹介します。

「栗(クリ)の育て方について 上手に美味しく育てるコツを紹介します」の続きを読む…

キウイフルーツの育て方について 上手に美味しく育てるコツを紹介します

キウイフルーツは機能性果実としても注目されています。
キウイフルーツは100gあたりのビタミンC含有量がトップクラスで、
ビタミンEや食物繊維も豊富に含まれているからです。

また、アクチニジンというタンパク質分解酵素をもつために、
果実を薄切りにして生肉に載せておくと、
肉が軟らかくなるというおもしろい特徴も持っています.

温州ミカンの代替果樹として導入され、
急速に栽培面積が伸び、
今では家庭果樹としても植えられるようになっています。

そこで今回は、
キウイフルーツの育て方について
上手に美味しく育てるコツを紹介します。

「キウイフルーツの育て方について 上手に美味しく育てるコツを紹介します」の続きを読む…

イチジクの育て方について 上手に美味しく育てるコツを紹介します

イチジクの果実は食物繊維が豊富で、
ビタミン類やカルシウム、鉄分などのミネラルを多く含んでおり、
美容と健康に大変良い特徴があります。

また、
熟した果実は市販されていませんので、
樹上でしっかりと成熟した果実を味わうのは、
家庭果樹ならではの醍醐味です。

そこで今回は、
イチジクの育て方について
上手に美味しく育てるコツを紹介します。

「イチジクの育て方について 上手に美味しく育てるコツを紹介します」の続きを読む…

アンズの育て方について 美味しく元気に育てるコツを紹介します

アンズはバラ科の樹で、
梅や桃、スモモなどと遺伝的に近縁にあたります。
食味が良くて比較的育てやすく、家庭果樹向きです。

果実はジャムや果実酒、
ドライフルーツなどに加工でき、
完熟果は生で食べることもできます。

アンズは自家結実性はありますが、
受粉樹(他品種)を混植したほうが実つきがよくなります。

そこで今回は、
アンズの育て方について
美味しく元気に育てるコツを紹介します。

「アンズの育て方について 美味しく元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

ぶどうの育て方について 上手に美味しく育てるコツを紹介します

ぶどうは、真夏に収穫が楽しめる果実です。

ぶどうは自宅のお庭でも、簡単にプランター栽培ができます。
ぶどうの特徴をよく理解して、
コツさえつかめば、
しっかりと花を咲かせて果実を楽しむことが出来ますよ。

そこで今回は、
ぶどうの育て方について
上手に美味しく育てるコツを紹介します。

「ぶどうの育て方について 上手に美味しく育てるコツを紹介します」の続きを読む…

沢わさびの育て方について 上手に美味しく育てるコツを紹介します

わさびは、
アブラナ科の多年草になります。

日本(本州・四国・九州)、サハリンなどに分布する、
毎年花を咲かせる多年草です。

冷涼な気候を好み、
主に山間を流れる渓流の浅瀬に自生します。

そこで今回は、
沢わさびの育て方について
上手に美味しく育てるコツを紹介します 。

「沢わさびの育て方について 上手に美味しく育てるコツを紹介します」の続きを読む…

ラージパッチの原因や症状について 感染前の予防方法・お勧めの治療方法(農薬)について紹介します

ラージパッチは、芝生の病気です。
症状としては、リング状に芝を枯らし、
その直径は10cmくらいから10mまで様々であります。

ラージパッチに感染した個所は、
褐色から黄色になり、更にオレンジ色になり、
枯れてしまいます。

しかし、夏近くになって気温が上昇し、
芝の生育が旺盛になると症状 は衰えてきます。

ただ、これは治ったわけではなく、
秋になるとまた再発します。

そこで今回は、
ラージパッチの原因や症状について
感染前の予防方法・お勧めの治療方法(農薬)について紹介します

「ラージパッチの原因や症状について 感染前の予防方法・お勧めの治療方法(農薬)について紹介します」の続きを読む…