ゲジゲジの退治・駆除・予防の仕方について 農薬を使用しない方法や効果的な農薬・おすすめの方法を紹介します

ゲジゲジって名前は知っていますか。
ムカデとゲジゲジを同じような意味で、
使ってる方もいるかと思いますが、
ゲジゲジとムカデは違います。

日本には、ゲジとオオゲジの2種が生息していて、
ムカデは毒を持っていて、
人を刺しますが、ゲジゲジは、害虫を捕食する益虫となります。

しかし、気持ち悪い容姿から、
代表的な不快害虫となっています。

そこで今回は、
ゲジゲジの退治・駆除・予防の仕方について
農薬を使用しない方法や効果的な農薬・
おすすめの方法を紹介します。

 

 

 

スポンサードリンク




 

ゲジゲジの害について

見た目が気持ち悪い

人間にとって基本的には無害な生物であり、
ゴキブリなどの衛生害虫をはじめ、
様々な小昆虫を捕食するので、益虫に当たります。

ただ、その異様な外見や、
意外なほど速く走り回る姿に嫌悪感を持つ人は多く、
餌となる虫を求めて家屋に侵入してくることもあることから、
不快害虫の扱いを受けています。

特に山間部などにある温泉宿や旅館等では、
宿泊客が就寝中に姿を現し、
苦情や駆除の要請を受けるケースもあるため、
気の利いた宿では部屋の常備品として、
不快害虫用の殺虫剤スプレーを置くところもあるそうです。

 

 

 

 

毒を持っていますが、人間には無害です

ゲジゲジはムカデの一種で、毒はありますが、
積極的に人に噛み付いてくる事は無く、
もし噛まれても毒は弱いので、人体に影響は無いそうです。

ゲジゲジの持つ毒は、害虫を捕獲する時用の毒です。

 

 

こちらの記事も参考にしてみて下さい
ムカデの退治・駆除・予防の仕方について 農薬を使用しない方法や効果的な農薬・おすすめの方法を紹介します

 

 

 

ゲジゲジの退治の仕方について 農薬を使用しない場合

洗剤をかける

退治の仕方ですが、
油・洗剤・シャンプーなどをかけると、
虫は息ができなくなって死んでしまいます。

 

 

熱湯をかける

ゲジゲジは、熱湯も良いようです。

ただしお湯の場合ですと、
動きが止まり弱るくらいで即死とは行かないはずです。
その弱っている間に落ち着いて殺虫剤を取りに行き、
かけて退治してください。

 

 

掃除機で吸い取る

ゲジゲジは素早いので、手でやったり、
新聞などでたたくのは、無理だし、気持ち悪いし、
天井などにいる事があるので、
掃除機で吸い取る方法は、 すごくいい方法ですよ!!

掃除機のT字のやつをはずして、吸い取るといいです。

吸い取った後は、壁に何秒か、
掃除機をつけてゲジゲジが奥までいくようにします。

そうしたら、安全のために、新聞をつめておけばOKです。

 

 

 

ゲジゲジの退治の仕方について 効果的な農薬について

アリアトールエアゾール

庭などに生息し、
不快な感じを与える各種の害虫を、
2種類の成分(ピレトリン・ペルメトリン)で速効的に退治します。
臭いはほとんどなく、
薬液がかかった場所も汚れにくく、
植物にもやさしいです。

 

 

 

 

不快害虫即効シャワー

作用性の異なる二種類の殺虫成分(フェノブカルブ・フタルスリン)を含む、
害虫に直接散布する液体タイプの不快害虫剤で、
ヤスデやムカデなど広範囲の不快害虫に
すぐれた殺虫効果を発揮します。

速効ダンゴムシ退治に!!
ヤスデやムカデにも効果があります。
芝生でも使用できます。

 

 

 

 

スポンサードリンク




 

不快害虫粉剤(お勧めです)

嫌な不快害虫を直接退治できます。

細かいパウダーが害虫にまとわりつきます。
殺虫・侵入防止の効果が約2週間持続し、
雨にも強く花壇まわりや芝生にも使えます。

 

不快害虫粉剤

 

 

 

 

ムカデ粉剤(お勧めです)

細かいパウダーが害虫にまとわりつきます。

水をはじいて効きめ長持ちします。
殺虫粉を、水をはじく
シリコーンオイルで特殊コーティングされています。

また、舞い散りが少なく、
嫌なニオイがありません。

 

ムカデ粉剤

 

 

 

虫退治スプレー

天然成分(除虫菊抽出エキス)で、イヤな虫をスッキり退治できます。

まいたあと、成分はすばやく分解されます。
水性スプレーなので臭いやベタつきも残りません。

ゴカネムシ、カメムシ、ケムシ、ガ、クモなど
家に入ってくる害虫も、
タカラダニ、アリなど広範囲に広がる害虫も、
切替ノズルで「ジェット」と「切り」切替えて、
楽々退治できます。

 

 

 

 

スパイダージェット

強力噴射で高所や手の届かないところにいるクモ、
カメムシなどを退治できます。

クモには殺虫と忌避効果と巣を張らせないトリプル効果。

巣の中心にいるクモに噴射すると、
直後はあわてたように動き出して、
その後1~2分で動かなくなります。

ただ、全量噴射時間が約3分なので、
調子に乗って使っていると、
あっという間に使いきってしまいます。

 

 

 

 

まとめ

ゲジゲジは、薬品を使用しない場合は、
掃除機で吸い取る方法がおすすめです。

薬品を使用する場合は、
不快害虫粉剤がお勧めです。

家の周りにぐるっと撒いておけば、
ゲジゲジの侵入を防ぐことができます。

 

ガーデニングや植物の育て方、気になる知恵袋の検索に利用してください          ↓   ↓   ↓     スポンサードリンク

こちらの記事も合わせてお読みください



コメントを残す