カリフォルニアローズの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します

カリフォルニアローズは、
バラのような豪華さを持つ、八重咲きのインパチェンスです。

簡単管理で、晩秋まで楽しめます。

日陰の女王として長年愛されています。

そこで今回は、
カリフォルニアローズの育て方について、
紹介します。

 

「カリフォルニアローズの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

アップルミントの育て方について 上手に美味しく育てるコツを紹介します

アップルミントは、その名の通りで、
ミントに青リンゴをブレンドしたような、
独特の香りが楽しめるハーブです。

ハーブの中でも、丈夫な性質で寒さにも強く、
育てやすい品種です。

ペパーミントやスペアミントよりもまろやかなので、
お菓子やハーブティーだけでなく、
サラダやソースなどが幅広い料理に使うことができます。

そこで今回は、
アップルミントの育て方について、
紹介します。

 

「アップルミントの育て方について 上手に美味しく育てるコツを紹介します」の続きを読む…

金魚草の育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します

金魚草は、
一つ一つの花が金魚のように見えるので、
この名が付いています。

鮮明な色彩で色幅のバラエティに富み、
春めいたにぎやかさを感じさせる花です。
甘い香りを漂わせます。

丈夫で簡単なのに、
長い間、好みの姿をキープしてくれる植物はとても嬉しいアイテムです。

そこで今回は、
金魚草の育て方について、
紹介します。

 

「金魚草の育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

コンフリーの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します

コンフリーは、ハーブの一種です。
以前天ぷらなどの食べ方が流行しましたが、
研究の結果毒性があることが判明し、
現在は、可愛らしい紫の小花を鑑賞するほか、
自然肥料の材料として人気です。

大きな葉や茎は粗毛に覆われ、
ゴワゴワしていますが、
可憐な鈴のような花をつけます。

そこで今回は、
コンフリーの育て方について、
紹介します。

 

「コンフリーの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

コレオプシスの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します

コレオプシスは、
アメリカ大陸や熱帯アフリカに約120種類が分布しています。

日本には明治時代から輸入され始めました。

明るい花色の陽気な感じのする花を多数咲かせます。

美しい花を咲かせる幾つかの種があり、
道端や空き地などに自生しています。

そこで今回は、
コレオプシスの育て方について、
紹介します。

 

「コレオプシスの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

ケイトウの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します

ケイトウは、炎のような鮮やかな花色で秋の花壇を彩り、
古くから親しまれているなじみのある花です。

ニワトリのトサカに似ていることから、
「鶏頭」と呼ばれ、
花房の先端が平たく帯状や扇状に大きく広がり、
これがよく目立つのが大きな特徴です。

ピンクやクリーム色など、
やわらかな色合いのものが出回るようになり、
花壇のコーディネートが楽になりました。

そこで今回は、
ケイトウの育て方について、
紹介します。

 

「ケイトウの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

コルツフットの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します

コルツフットは高さ30cmほどに達するキク科の多年草です。
和名は、フキタンポポです。

初春にややくすんだ黄色のダンディライオンによく似た花を咲かせ、
その後にロゼット状に葉を展開します。

花の終りは、タンポポのような綿毛になり、
タネをつけて飛んでいきます。

そこで今回は、
コルツフットの育て方について、
紹介します。

 

「コルツフットの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

コルチカムの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します

コルチカムは秋になると、
地面からにょっきりと花茎を伸ばし、
透明感のある美しい花を咲かせます。

机の上や窓辺に球根を置いておくだけでも、
花が咲く性質をもっているので、
受け皿やコップなど、さまざまな容器を使って花が楽しめます。

そこで今回は、
コルチカムの育て方について、
紹介します。

 

「コルチカムの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

コリウスの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します

コリウスは初夏から秋のカラーリーフプランツの代表です。
品種が豊富で様々な色合いがあります。

本来は多年草ですが、寒さには弱いので
日本では一年草として扱われています。

鮮やかな色彩の葉を楽しむコリウスは、
花に負けない華やかな株姿で、
初夏から秋にかけて花壇に欠かせない存在です。

お好みの色を選んで寄せ植えにすると、
それだけで初夏のお庭がいっそう華やぎます。

そこで今回は、
コリウスの育て方について、
紹介します。

 

「コリウスの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

コモンマロウの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します

コモンマロウは、
古くから薬用や食用、鑑賞用植物として栽培されてきました。

紫色の花を乾燥させて湯を注ぐと、
ブルーのお茶になります。
ぬめりのある葉はサラダやバター炒めなどにして食べます。
花が咲いたら次々と摘み取ってご利用ください。

丈夫で植えっぱなしにできる宿根草ですが、
一株の寿命はあまり長くなく、
4~5年に1回、さし芽やタネで更新しましょう。

そこで今回は、
コモンマロウの育て方について、
紹介します。

 

「コモンマロウの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…