カサブランカの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します

カサブランカは草丈1m~2mの耐寒性球根植物で、
100種近くあるユリの中の女王とも言えます。

その堂々とした大きな花と甘い香りは、
多くの人を魅了します。
完全に開花すると花径20㎝にもなります。

カサブランカは、ヤマユリやカノコユリなどを親として、
交配されたオリエンタル系ユリの1つで、
他のユリ同様、栽培は難しくありません。

そこで今回は、
カサブランカの育て方について、
紹介します。

 

「カサブランカの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

ガザニアの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します

ガザニアは南アフリカが原産の多年草です。
鮮やかな色彩とさまざまな花色が魅力の草花で、
花期が春から秋までと長く、
大きめの鮮やかな花は、
中央に蛇の目が入るものもあります。

花は夜に閉じ、葉の表面はつやのある緑色で、
裏は光るような白色をしています。

そこで今回は、
ガザニアの育て方について、
紹介します。

 

「ガザニアの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

カクトラノオの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します

カクトラノオは、毎年花を咲かせる多年草です。

日本の気候によく合い、
一度植えつければ放任したままでも、
毎年花をつけるほど丈夫で、
地下茎を縦横に伸ばして繁殖するので、
半ば野生化して道端にまで繁茂しています。

そこで今回は、
カクトラノオの育て方について、
紹介します。

 

「カクトラノオの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

ガウラの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します

ガウラは、細長く伸びた花茎の先に、
可憐な白い花が多数ついて揺れている姿は、
白い蝶がひらひらと群舞しているようです。

ピンク色の花の品種は、
ヤマモモソウ(山桃草)と呼ばれています。

春から秋の長い期間、次から次に花を咲かせていくため、
長い間観賞することができます。

そこで今回は、
ガウラの育て方について、
紹介します。

 

「ガウラの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

ガイラルディアの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します

ガイラルディアは、
南北アメリカ原産のキク科のお花です。

赤色に黄色の縁どりの複色の花は印象的で、
暑さに負けずたくさんの花を咲かせ、
初秋まで次々と開花します。

一重咲きや八重咲きの品種があります。

そこで今回は、
ガイラルディアの育て方について、
紹介します。

 

「ガイラルディアの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

オレガノの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します

オレガノは、
イタリアのトマト料理によく用いられるハーブです。

花としても美しく、
直立した茎の先端に、
赤紫色の苞に包まれた淡紅色の小花が球状に集まり、次々に咲きます。

ローマ時代の美食家アピシウスが、
「おいしいソースには欠かせないスパイス」と言って、
その香りを愛したといわれています。

そこで今回は、
オレガノの育て方について、
紹介します。

 

「オレガノの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

オモダカの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します

オモダカは、食用のクワイの仲間です。
日本各地の低地の水田や用水路に見られます。
夏の強い日差しの中でも元気に育ちます。
長く伸びた花茎の上には雄花が、下の方には雌花が咲きます。
白い清楚な花を咲かせ、一重、八重があります。

繁殖力がとても強いため、
水田雑草として扱われることもあります。

そこで今回は、
オモダカの育て方について、
紹介します。

 

「オモダカの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

オミナエシの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します

オミナエシは、日当たりのよい草原に見られる植物です。
野原に自生し無数についた小さい黄色の花は、
秋の七草のひとつとして古来から親しまれてきました。

花房は全体で15~20cmほどの大きさがあります。
葉は対になってつき、
茎につく葉は細く羽状に深く裂けますが、
根元につく葉はダイコンの葉に似た形をしています。

そこで今回は、
オミナエシの育て方について、
紹介します。

 

「オミナエシの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

オシロイバナの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します

オシロイバナは草丈70cmほどで、
株張りが50cmを超える大型の草姿で、
夏の夕方4時頃いっせいに開いた花から漂う芳香には、
どこかしら懐かしさが感じられます。

1つの花は日中にはしぼみますが、
秋まで次々と咲き続けます。

そこで今回は、
オシロイバナの育て方について、
紹介します。

 

「オシロイバナの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…

オキザリスの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します

オキザリスは、
銅色の斑の入った四つ葉のクローバーのような、
ラッキークローバーや濃紫色の品種など、
葉だけでも充分楽しめる球根植物で、
あの厄介もののカタバミの仲間です。

しかし、
やや光沢のある5弁花を太陽に向けて精いっぱい開く様は、
なかなか可憐です。

そこで今回は、
オキザリスの育て方について、
紹介します。

 

「オキザリスの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します」の続きを読む…