ペインテッドセージの育て方について 肥料の与え方・増やし方・病害虫対策など、元気に育てるコツを紹介します

ペインテッドセージは、
花茎のてっぺんにリボンを結んだような色鮮やかな苞葉が特徴で、
個性的なガーデン材料として活躍します。

別名は、
サルビア・ホルミナムとも呼ばれています。

春から初夏まで開花する一年草です。

そこで今回は、
ペインテッドセージの育て方について、
紹介します。

 

 

 

スポンサードリンク




 

 

ペインテッドセージの花言葉について

ペインテッドセージの花言葉は、
「家族愛」「家庭的」です。

ペインテッドセージ

 

 

 

 

ペインテッドセージの育て方について

土づくりの仕方について

市販のハーブの土が適しています。

ハーブの土

 

 

スポンサードリンク




 

 

植えつけ方について

日当り、水はけの良い場所を好みます。

長雨に当たると蒸れて倒れやすくなるので、
風通しを良くしてやります。

 

また、霜が降りる時期の植え付けは避けましょう。

地植えは秋のうちに定植した方が、
花をたくさん楽しめます。

 

 

 

 

水やりの仕方について

鉢植えの場合の水やりは、
土の表面が乾いたら、
たっぷりと水やりをします。

 

地植えの場合は、
根付いたら特に水やりの必要はありません。
自然の雨のみで大丈夫です。

 

 

 

 

肥料の与え方について

肥料はあらかじめ土に混ぜておき、
生長してきたら(開花中)、
液肥や化成肥料をときどき施します。

ハイポネックス

 

 

スポンサードリンク




 

 

増やし方について

種まきで増やします。

種まきの時期は、4月・9月~10月です。
5cmくらいに伸びたら定植しましょう。

 

 

早春に播種して5cmくらいに伸びたら定植しましょう。

 

 

 

 

病害虫対策について

気温が上がり始めると、
アブラムシが発生することがあります。

 

アブラムシには、オルトランが効きます。

2つの浸透移行性殺虫成分が植物に吸収され、
植物全体を害虫から守る効果が持続します。
葉の裏・土の中など、直接殺虫剤がかかりにくいところにいる害虫も、
効果的に退治します。
土にばらまくだけで植物に吸収され、
植物全体を害虫から守る予防的効果が約1ヵ月(アブラムシ)続きます。

オルトランDX粒剤

 

 

ガーデニングや植物の育て方、気になる知恵袋の検索に利用してください          ↓   ↓   ↓     スポンサードリンク


コメントを残す