ソープワートの育て方について キレイに咲かせ、元気に育てるコツを紹介します

ソープワートは、その名の通りで石鹸の材料です。
葉に含まれるサポニンのため汁液が泡立ちます。

直立した赤緑色の茎の先に、
芳香のある淡桃色の花を集まって咲かせます。
根が良く広がり繁殖します。

南ヨーロッパに多く自生している
比較的大型の宿根草で花も美しく、
特に八重咲きの品種は房咲きのバラのようです。

そこで今回は、
ソープワートの育て方について、
紹介します。

 

 

 

スポンサードリンク




 

 

ソープワートの花言葉について

ソープワートの花言葉は、
「賢明な行動」「清廉」「友の思い出」「清らかな二人」「優しさ」です。

 

ソープワートの園芸品種には、
濃いピンクや赤の花色に、八重咲きもあります。

ソープワート

 

 

 

 

ソープワートの育て方について

土づくりの仕方について

特に土質は選びませんが、
中性からアルカリ性の方がより良いでしょう。

市販の土を使用する場合は、
山野草用の用土を使用します。

山野草の土

 

一般の草花用培養土も使用できますが、
水はけを良くするために、
鹿沼土や軽石などを2割くらい混ぜて使用します。

軽石

 

 

スポンサードリンク




 

 

植えつけ方について

ヨーロッパに自生するだけあって、
日当り、乾燥した気候を好みます。

道路わきやアスファルトのすき間で育っているのを、
よく見かけるほどです。

 

植えつけの時期は、3~5月・9~10月です。
中性からアルカリ性を好むので、
酸性に傾いているのでしたら、
苦土石灰を混ぜ込んでおきます。

苦土石灰

 

土壌の状態を調べるのに、
酸度計があれば便利ですよ。

酸度計

 

また、寒さに強く寒冷地でも冬越しできます。

 

 

 

 

水やりの仕方について

ソープワートは、乾燥気味に育てます。

鉢植えの場合は、
土の表面が乾いたら、たっぷりと水を与えます。

 

地植えの場合は、
特に水やりの必要はありません。
自然の雨のみで大丈夫です。

 

 

スポンサードリンク




 

 

肥料の与え方について

肥料は、あまり必要としません。

地植えの場合は、特に必要ないでしょう。

 

鉢植えの場合は、
早春と秋に緩効性化成肥料を与えます。
その方が、花付きが良くなります。

マグアンプ

 

 

 

 

増やし方について

9~10月の播種、
または春か秋の株分けでふやすことができます。

1~2年ごとにランナーの整理を兼ねて、
株分けすると良いですよ。

 

 

 

 

病害虫対策について

アブラムシ、マメコガネが発生します。

害虫が発生したら、
オルトランを使用します。

2つの浸透移行性殺虫成分が植物に吸収され、
植物全体を害虫から守る効果が持続します。
葉の裏・土の中など、直接殺虫剤がかかりにくいところにいる害虫も、
効果的に退治します。
土にばらまくだけで植物に吸収され、
植物全体を害虫から守る予防的効果が約1ヵ月(アブラムシ)続きます。

オルトランDX粒剤

 

 

 

 

水はけが悪いと、根腐れ、白絹病が発生します。

水はけが良い土で育てて、
乾燥気味に管理します。

 

発生したらダコニールで対処しましょう。

広範囲の病気に防除効果がある、
総合殺菌剤です。
ダコニールに対する耐性事例が見つかっていませんので、
お勧めの農薬になります。

 

ダコニール1000

 

 

スポンサードリンク




 

 

利用方法について

葉・茎・根を30分ほど煮出した液を、
石鹸やシャンプー代わりに使用します。

ただし、
食べれませんので口に入れないようにして下さい。

 

 

ガーデニングや植物の育て方、気になる知恵袋の検索に利用してください          ↓   ↓   ↓     スポンサードリンク


コメントを残す