物件選びのコツについて 社会人向けの物件探しのポイントを紹介します

引越しの経験はありますか?

引越しは、引っ越し先が決まらなければ何も進みません。
転勤で社宅が用意されている、
新築した家に引っ越す、というような、
既に引越し先の新居が 決まっている場合でなければ、
まずは新居を探すことが一番になります。

そこで、今回は社会人向けの
引越し先の物件を探すコツを紹介します。

スポンサードリンク




新社会人の物件探しのコツ

新社会人は、2月~3月に部屋探しをする方が多いですね。

進学先や勤務地が決まったら、
すぐ部屋探しをスタートさせましょう。

 

新社会人には、1LDKタイプがお勧めです。

学生が一人暮らしをする場合は、
ワンルームマンションや1Kタイプが家賃が安いため、
良いでしょうが、
お給料をもらうことができる社会人になるのならば、
少し間取りが広い部屋を選んでみてはいかがですか。

社会人の方は、
リビングルームとプライベートルームを扉でわけることができる
1LDKタイプの間取りにするといいでしょう。

1LDK

 

入居時期に注意しましょう

新社会人の部屋探しで重視したい項目は、入居時期です。

新生活のスタートまでには入居したいものですが、
早めに契約してしまうと、住んでもいないのに、
家賃がその日から発生する場合があります。

これは、今、空室の物件を選んだ場合に起きるものです。
もし、4月1日に入居したければ、
不動産会社に「3月は末入居で、4月上旬から入居したい」
と伝えましょう。

 

勤務地に近い地域に住みましょう

社会人は、学生と違い時間に余裕がありません。
自分が気に入った物件があったとしても、
勤務地から遠ければ、毎日の通勤が大変になります。

毎日のことですので、出来る限り勤務地に近い物件を探しましょう。

復権と駅からの距離について、
駅から○○分と記載されていると思いますが、
この時間は、80メートルの距離を1分と計算されています。
この時間には、信号待ちなどの時間は含まれません。
駅から遠ければその分賃料は安いため、
賃料と日々の手間を考慮にして選びましょう。

 

インターネットが使える物件を選びましょう

引越しをしたが、インターネットが使えない。
なんてことにならないように、事前にチェックしておきましょう。

インターネット対応となっている賃貸物件は、
すでに光ファイバーの工事が行われている物件がほとんどです
そのため、光ファイバーの契約をしても、
工事を待たずにインターネットを使用することができたり、
同じように光ファイバーを利用している住民が多く、
料金が安くなる可能性があります。

インターネット対応ではない賃貸物件の場合、
工事を自分で行わなければいけないだけではなく、
物件によっては、工事そのものが禁止となっている場合もあります。

ただし、インターネット対応の賃貸物件でも、
家主さんの意向や地域性などにより、
料金が高い提供元のプロバイダしか使用できないこともあります。

事前に不動産屋さんや家主さんに確認しましょう。

 

スポンサードリンク




社会人向けの一人暮らしの物件探しのコツ

社会人の賃貸物件探しは、
仕事で思うように時間がとれない事が多いですよね。
しかし、できる限り時間を作り気に入る物件を探したいですよね。

 

勤務地に近い地域に住みましょう

社会人にとっては、
勤務地に近い立地は欠かせません。

自分が気に入った物件があったとしても、
勤務地から遠ければ、毎日の通勤が大変になります。

毎日のことですので、出来る限り勤務地に近い物件を探しましょう。

 

周辺環境が暮らしやすいか

もう1つのポイントは暮らしやすさで、
近くにスーパーやコンビニ、病院があるかどうかです。

時間があれば、
何度か足を運び、駅周辺や街の雰囲気を歩いてみましょう。
その地域のの雰囲気が分かります。

 

 

引越し業者選択ツールランキング

 

インターネットが使える物件を選びましょう

これは、新社会人と同じです。
引越しをしたが、インターネットが使えない。
なんてことにならないように、事前にチェックしておきましょう。

 

 

インターネットを活用した物件探しがお勧めです

社会人は、何といっても時間がありません。
ですので、不動産屋に出向いての物件探しは、
時間的に大変でしょう。

ですので、情報収集はインターネットがお勧めです。
インターネットで複数比較してみて、
自分の希望に合うものを探してみてはいかがでしょうか。
検索サイト内で、これはと思う業者には、
直接問い合わせしてみると、
まだ物件登録してない空き予定物件などを
教えてくれることがあるかもしれません。

資料請求は無料です。
メールで問い合わせれば、セールスの電話もなくて気軽です。

まずは検索サイト内の、
問い合わせフォームを利用すると便利ですね。
夜中に思い立った時に問い合わせを送信しておいて、
翌日以降の返事を待つこともできます。
日本最大級!!お部屋探しホームアドパーク

 

まとめ

社会人にとって、物件選びは
なんと言っても、毎日の通勤が便利かどうかが第一条件になります。

あとは、近くにスーパーやコンビニがあるか。
住みやすい環境であるかどうかがポイントとなってきます。

この記事を参考に、
物件探しに役立ててください。

 

こちらの記事も参考にしてみて下さい
引越し準備はしっかりと!! 
 引越しマニュアル(引っ越しやることリスト一覧)

 

ガーデニングや植物の育て方、気になる知恵袋の検索に利用してください          ↓   ↓   ↓     スポンサードリンク


コメントを残す