自分に合ったストレス発散方法の見つけ方 ストレス発散に悩んだら参考にしてみて下さい。

誰もがストレスを感じていますよね。
しかし、ストレスが強すぎると
健康面や精神面で影響が出てきてしまいます。

ストレスは、しっかりと発散することが重要です。
しかし、どのようにすればストレス発散できるのか?
分からない方も多いのが現状です。

そこで今回は、
自分に合ったストレス発散方法の見つけ方
おすすめのストレス発散方法の見つけ方を紹介します。

 

スポンサードリンク




ストレスについて

日本人は日頃からストレスを感じやすいと言われており、
その原因は人間関係、金銭面など多岐にわたっています。

ストレスはとても身近な単語ですが、
最悪の場合、人を自殺へと追い込むほど
注意しなければならないものでもあります。

ストレスを感じることが多い社会に生きる私達だからこそ、
ストレスについて本気で考えてみませんか?

 

ストレスは、誰でも溜まります

自分はストレスを感じないし溜めこまないタイプだからと、
楽観的な性格を自覚している方も、必ずストレスは溜まります。

ただ、ストレス解消を意識なく出来ているので、
溜まっていることに気づかないのです。
大抵の場合、飲みに行く・カラオケに行く・
旅行に行く・マッサージをする・ゲームをする・
家でダラダラするなど、
好きな事をしてストレス解消をしています。

 

ストレスに効く市販のサプリメントランキング

 

 

自分に合ったストレス発散方法の見つけ方

ステップ① まずは、自分の好きな事を書き出してください

自分が好きなことをする事は、幸せですよね。
自分が好きなことをしていけば、
一番自分らしいということです。

自分の好きなことが自分を一番幸せにし、
一番自分を元気にさせてくれます。
単純でシンプルなことです。

 

見るだけでストレスが解消できる動画です。
参考にしてみて下さい。

↓       ↓         ↓

スポンサードリンク




ステップ② その中で、自分一人でできる事に絞ってください

「1人でやってみる」というところがポイントです。
誰かと一緒だと、他人のペースに合わせてしまうため、
自分のペースで出来なくなり、
どうしても微量のストレスが溜まってしまいます。

よく、ストレス解消で飲みに行ったとき、
相手と話していると余計にイライラしてしまったり、
欲しい言葉を貰えず逆に意気消沈してしまったり
などという経験はありませんか?

他者に話すというのは大きなストレス解消にはなりますが、
同時にイライラの原因にもなり得ます。

「どうしても誰かに聞いて欲しい!」という場合でなければ、
一人で出来るストレス発散をお勧めします。

 

ステップ③ それをやった時はどうでしたか? 心が落ち着きませんでしたか?

自分の好きな事をした後って、
心が落ち着いたでしょう。

これを、心で感じてください。
心が落ち着いたことを、心で感じるのです。

そしたら、これを習慣化してください。
それがあなたにピッタリの、ストレス解消法なのです。

 

ストレス解消法が分からない方へのアドバイス

本当は守らなくて良いルールはありませんか?

自分のストレス解消法が分からない。
と感じている方、
本当は守らなくてもいいのに、
守らなくてはいけないと思っているルールはありませんか?

 

自分のやりたいことが分からないというのは、
正確にいうと、そうさせてくれない現実がそこにあります。

たとえば周りの人たちです。

周りにいる人たちは、あなたがやりたいことをやっていると
「なぜそんなことやっているの」と見下したように言ってきます。

「そんなことして、何の意味があるの」
「そんなの将来なにか役立つの」
「そんなことをするくらいなら、勉強しなさい」
「もっと現実的になったほうがいいよ」
あなたが努力していることを、しつこく邪魔をしてきます。
やってみたこともない人が、悟っているかのように批評し、
マイナスな意見ばかりを並べてきます。

しかし、実際に好きで面白いと感じているのは、あなたです。

実際にあなたが面白いと感じ、
好きでたまらないと思うのであれば、一番の正しい意見です。

本当は自分の考えがあったけど、
「意見を言ってはいけない」
「相手の意見に合わせなくてはいけない」
という自分の中のルールがあることで、
やりたくないことを我慢してやったり
相手の言うとおりにやったりしていたんです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?
自分のストレス発散方法が分かりましたか?

自分のやりたい事
ストレス発散方法を見つける参考になれば幸いです。

 

ガーデニングや植物の育て方、気になる知恵袋の検索に利用してください          ↓   ↓   ↓     スポンサードリンク


コメントを残す